total RNAからpolyA RNAを精製(磁気ビーズタイプ)

Magnosphere™ UltraPure mRNA Purification Kit

  • total RNAから磁性粒子を用いて高純度polyA RNAを精製
  • より少量(5~50 μg)のtotal RNAからの精製に最適
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 9186 9186 Magnosphere™ UltraPure mRNA Purification Kit
20回 ¥40,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

本製品は、培養細胞や動物組織などのtotal RNAからribosomal RNA(rRNA)混入率が極めて低い高純度のpolyA RNAを分離・精製するためのキットである。本キットに含まれるMagnosphere Oligo-dT Beadsは、JSR株式会社により開発された磁性粒子で、従来の磁性粒子と比べて粒子表面への夾雑物の非特異吸着が抑制され、標的物質であるpolyA RNAを特異的に効率よく回収できる。そのため、磁性粒子以外の担体を使用したpolyA RNA精製キットと比べて、より微量なtotal RNAからの精製に適している。rRNA含有率の少ないpolyA RNAを必要とする各種アプリケーション(高速シーケンス、ランダムプライマーによるcDNA合成など)用のサンプル調製に非常に有効である。

内容

キットの内容(20回用)*1
1.Magnosphere Oligo-dT Beads*2400 μl
2.2×Binding Buffer7 ml
3.Wash Buffer24 ml
4.RNase-free Water1.4 ml

Magnosphere Oligo-dT Beads

Magnetic beads 1%(W/V)Suspension
10 mg/ml Oligo(dT)30 固定化磁性粒子
25 mM Tris-HCl
150 mM NaCl
0.05% Tween20
0.09% NaN3*3
*1total RNA 5~50 μgの処理を1回分とする。
*2Magnosphere Oligo-dT Beadsは、JSR株式会社により製造されたものである。
*3NaN3は金属と反応して、爆発性の高い金属アジドを生成することがあるので、廃棄の際は大量の水と共に洗い流すこと。

キット以外に必要な試薬、器具

  • 磁気スタンド
    Magnetic Stand(6 tubes)(製品コード 5328)など
  • サーマルサイクラー(65℃、熱変性用)
  • ヒートブロック(80℃、インキュベート用)
  • 各種低吸着性チューブ
    0.2 mlチューブ
    1.5 mlチューブ
  • 分光光度計 微量サンプルの濃度測定には、超微量分光光度計 NanoDropシリーズの使用を推奨します。
  • Agilent 2100 Bioanalyzer、Agilent RNA 6000 Nano Assay およびAgilent RNA 6000 Pico Assay 関連試薬

輸送

室温

保存

4℃(Magnosphere Oligo-dT Beadsは凍結厳禁)
MagnosphereはJSR株式会社のトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ