アガロースゲルからのDNA抽出に

NucleoTrap®

  • カラムを用いないバッチ法でアガロースゲルから効率よくDNAを回収
  • 非常に短いDNA(≧20 bp)に対しても高い結合能力
  • 長鎖DNA断片も切断や分解を起こしにくい精製法
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
MNA 740584.10 U0584S NucleoTrap®
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
10回 ¥4,800
説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740584 U0584A NucleoTrap®
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
100回 ¥19,000
説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740589 U0589A NucleoTrap® suspension
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
1 ml(100回) ¥16,500
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

NucleoTrapは、アガロースゲルからDNA断片を精製するためのキットである。また、反応液から酵素、ヌクレオチド、ラベリング反応後のビオチンなどを除去するためにも利用可能である。活性化されたシリカマトリックスにより、有機溶剤を使用することなく非常に温和な条件で、アガロースゲルや溶液からDNA断片を抽出・精製することができる。核酸はカオトロピック塩の存在下でNucleoTrapに結合し、洗浄後、dH2OまたはTEバッファーにより容易に抽出される。

原理シリカマトリックス法
形状シリカビーズ懸濁液
サンプル量<200 mg アガロースゲル
精製サイズ20 bp~50 kb
回収率50~90%
A260/2801.7~1.9
溶出液量20~50 μl
精製時間60分
結合容量6 μg/10 μl 懸濁液

内容

・NucleoTrap Suspension
・Binding Buffer NT1
・Binding Buffer NT2
・Wash Buffer NT3 (Concentrate)
・Elution Buffer NE*
* 5 mM Tris-HCl、pH 8.5

本製品以外に必要な試薬、機器(主なもの)

試薬
・96~100%エタノール

器具
・1.5 ml マイクロチューブ
・ピペットチップ(滅菌済)
・ピペット
・微量高速遠心器
・ヒートブロック

保存

室温

操作手順

用途

  • アガロースゲルからのDNA抽出
  • 酵素反応液からのDNA濃縮、脱塩(サポートプロトコール)
  • 精製DNAはクローニング、シーケンス、PCR、制限酵素処理に利用可能
NucleoTrapはマッハライ・ナーゲル社の登録商標です。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ