プリマハム アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ®

  • 簡単な検査方法で迅速に結果を判定
  • 高い検査精度・感度
  • 低コストでの検査が可能
  • ふき取りや洗浄水の検査可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
PRM 054147 PM111A アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 卵
  • 取寄
5回 ¥10,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 056213 PM111B アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 卵
  • 取寄
20回 ¥26,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 054150 PM112A アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 乳(カゼイン)
  • 取寄
5回 ¥10,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 056509 PM112B アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 乳(カゼイン)
  • 取寄
20回 ¥26,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 054192 PM113A アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 乳(ホエー)
  • 取寄
5回 ¥10,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 055942 PM113B アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 乳(ホエー)
  • 取寄
20回 ¥26,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 054231 PM114A アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 小麦
  • 取寄
5回 ¥10,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 055971 PM114B アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 小麦
  • 取寄
20回 ¥26,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 054590 PM115A アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® そば
  • 取寄
5回 ¥10,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 055984 PM115B アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® そば
  • 取寄
20回 ¥26,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 054626 PM116A アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 落花生
5回 終売 終売日:2017/09
代替品:035022
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 056014 PM116B アレルゲンアイ® イムノクロマト 未加熱用 シングルステップ® 落花生
20回 終売 終売日:2017/09
代替品:034900
説明書・データシート・ベクター情報

牛乳(カゼイン)は、20回用・5回用共にシングルステップではありません。

製品説明

食品の製造現場では、迅速な結果の判定と、より簡単な検査方法が求められる。アレルゲンアイ イムノクロマト 未加熱用 シングルステップは特別な機器は必要なく、約30分で検査が可能であるため、日常の工程管理に最適である。
本キットは、卵白(オボアルブミン)、乳(αs1-カゼイン)、乳(ホエー:β-ラクトグロブリン)、小麦(グリアジン)、そばアレルゲン(BW24KD)、落花生(Ara h 1)に対するモノクローナル抗体を用いた金コロイド免疫クロマト法により、食品中に含まれる各タンパク質を検出する検査キットである。
本キットでは、変性していないタンパク質を検出できるが、加熱変性したタンパク質は検出できない。加熱製品、あるいは検査対象品の加工工程が不明な場合には、「アレルゲンアイ イムノクロマト 加熱用」キットをご使用ください。

内容

 A包装B包装
テストストリップ(透明プラ袋個包装、板状乾燥剤入り)5本20本
検体希釈液(10倍濃縮)25 ml50 ml×2本

保存

1~30℃

原理

  1. 検査試料中に検査対象のタンパク質が含まれる場合、検査試料にテストストリップをつけると、試薬紙中の金コロイ ド標識抗体-Aと検査対象のタンパク質が複合体を形成する。
  2. 複合体はテストストリップ上を移動し、固定化抗体-Bに捕捉され、赤紫色の判定ラインが確認される。
  3. 検査対象のタンパク質が含まれない場合は、複合体が形成されないため、判定ラインは確認されない。

特長

簡単な検査方法
 特別な測定機器は必要ない。検査試料にテストストリップを浸ける方式で、簡単に検査が可能である。
高い検査精度・感度
 特異性の高いモノクローナル抗体を使用しており、交差反応が極めて少ない。食品中2 ppmのアレルゲンタンパク質を検出可能である。
迅速に結果を判定
 抽出から結果の判定まで30分で検査できる。
低コストでの検査が可能
 1検体あたりのコストが安いので、自主検査に最適である。
ふき取りや洗浄水の検査
 製造機械の洗浄後のチェックとしてふき取った溶液や、洗浄水をそのまま検査することが可能である。

検査方法

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ