Apoptotic Cell Isolation Kit

  • アネキシンⅤ磁性ビーズ (MagBeads) を用いたReady-to-useなキットで、簡便、迅速、効率的な操作が可能
  • 培養細胞、組織からのアポトーシス細胞の単離、および死細胞の除去が可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
PCI PK-CA577-K258 D25171 Apoptotic Cell Isolation Kit
  • 取寄
  • 毒物
  • 安全データシート(SDS)添付
30回 ¥72,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA577-K1999-1 D25143 Magnetic Separator (re-usable)
  • 取寄
1 pc ¥54,000
詳細はこちらをご覧ください。

製品説明

Apoptotic Cell Isolation Kitは、アネキシンⅤ磁性ビーズ(MagBeads)を用いて簡単かつ効率的に、培養細胞または組織からアポトーシス細胞の単離や死細胞の除去を行うためのキットである。アネキシンⅤはホスファチジルセリン(PS)に高い親和性を持つリン脂質結合タンパク質で、アポトーシス時に細胞膜の内側から外側へと移行したPSに強く結合する。まず、ビオチン標識されたアネキシンⅤをアポトーシス細胞に結合させ、続いてストレプトアビジン-MagBeadsにビオチンを結合させて非アポトーシス細胞とアポトーシス細胞を分離する。MagBeadsに結合したアポトーシス細胞はマグネットで捕捉されるが、非アポトーシス細胞は懸濁液中に残る。アポトーシス細胞はElution Bufferを用いてMagBeadsから分離して回収することができる。分離したアポトーシス細胞と非アポトーシス細胞は様々なアッセイに使用でき、アポトーシスの機構や経路の研究に役立てることができる。このキットは生細胞から死細胞を除去するためにも使用可能である。また、別売りのマグネットセパレーターも用意されている。

内容

Annexin V-Biotin
1×Binding Buffer
Streptavidin-MagBeads
Apoptotic Cell Releasing Buffer

保存

4℃。凍結不可

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ