神経終末プローブ(Nerve Terminal Probe)

▼製品概要へ

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
PCI PK-CA707-70030 D25680 Nerve Terminal Green Staining Kit I
  • 取寄
1 Kit ¥84,700
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70031 D25681 Nerve Terminal Green Staining Kit II
  • 取寄
1 Kit ¥47,800
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70031-1 D25682 Nerve Terminal Green Staining Kit III
  • 取寄
1 Kit ¥61,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70032 D25683 Nerve Terminal Green Staining Kit IV
  • 取寄
1 Kit ¥77,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70034 D25684 Nerve Terminal Red Staining Kit I
  • 取寄
1 Kit ¥91,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70035 D25685 Nerve Terminal Red Staining Kit II
  • 取寄
1 Kit ¥77,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70029 D25679 ADVASEP-7 (sulfobutyl beta-cyclodextrin)
  • 取寄
250 mg ¥39,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00010-1 D25449 Alpha-Bungarotoxin (from Bungarus multicinctus)
  • 取寄
1 mg ¥36,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70024 D25674 AM1-43
  • 取寄
1 mg ¥39,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70038 D25688 AM1-44
  • 取寄
1 mg ¥42,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70036 D25686 AM2-10
  • 取寄
1 mg ¥39,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70051 D25700 AM3-25
  • 取寄
1 mg ¥53,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70025 D25675 AM4-64
  • 取寄
1 mg ¥39,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70050 D25699 AM4-66
  • 取寄
1 mg ¥48,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00017 D25456 Biotin-XX-alpha-Bungarotoxin
  • 取寄
500 μg ¥74,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00011 D25450 Fluorescein-alpha-bungarotoxin
  • 取寄
500 μg ¥62,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00013 D25452 Fluorescein-alpha-bungarotoxin (special packaging)
  • 取寄
50 μg×10 ¥71,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70037 D25687 SCAS
  • 取寄
100 mg ¥29,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00016 D25455 Sulforhodamine 101-alpha- bungarotoxin (special package)
  • 取寄
50 μg×10 ¥88,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00015 D25454 Sulforhodamine 101-alpha-bungarotoxin
  • 取寄
500 μg ¥77,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70042 D25691 SynapseGreen C1
  • 取寄
5 mg ¥42,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70043 D25692 SynapseGreen C1 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥52,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70049 D25698 SynapseGreen C18 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥71,400
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70048 D25697 SynapseGreen C18 (FM3-25)
  • 取寄
5 mg ¥63,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70044 D25693 SynapseGreen C2 (FM2-10)
  • 取寄
5 mg ¥42,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70045 D25694 SynapseGreen C2 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥52,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70023 D25673 SynapseGreen C3
  • 取寄
5 mg ¥42,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70026 D25676 SynapseGreen C3 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥50,400
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70020 D25670 SynapseGreen C4 (FM1-43)
  • 取寄
5 mg ¥52,800
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70022 D25672 SynapseGreen C4 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥63,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70047 D25696 SynapseGreen C5 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥52,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70046 D25695 SynapseGreen C5 (FM1-84)
  • 取寄
5 mg ¥42,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70040 D25689 SynapseRed C1 (special packaging)
  • 取寄
5 mg ¥42,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70041 D25690 SynapseRed C1 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥52,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70027 D25677 SynapseRed C2 (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥63,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70021 D25671 SynapseRed C2 (FM4-64)
  • 取寄
5 mg ¥55,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70028 D25678 SynapseRed C2M (FM5-95)
  • 取寄
5 mg ¥52,800
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-70019 D25669 SynapseRed C2M (special packaging)
  • 取寄
1 mg×5 ¥63,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00014 D25453 Tetramethylrhodamine-alpha- bungarotoxin (special package)
  • 取寄
50 μg×10 ¥77,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-00012 D25451 Tetramethylrhodamine-alpha-Bungarotoxin
  • 取寄
500 μg ¥67,000
詳細はこちらをご覧ください。

製品説明

神経終末プローブ(Nerve Terminal Probe)は神経筋接合部やシナプスにおけるシナプス活動を解析するための蛍光陽イオン性スチリル色素である。これらの色素は一方に親油性末端(2つの炭素鎖)を、もう一方には親水性の高い陽イオン性の頭部をもっている。 これら色素は一般にはFM色素と呼ばれているが、本シリーズでは波長を反映した名称(SynapseGreen 、SynapseRed)を採用している。

AM色素として知られている固定化処理可能な神経終末色素も利用可能である。AM色素はFM色素とよく似ているが、固定化ができるAM色素は正電荷をもった頭部にアミノ基が付加されている。アミノ基はホルムアルデヒド固定液と反応し、色素と膜タンパク質を架橋する。AM2-10、AM1-43、AM1-44は緑色蛍光色素SynapseGreenの誘導体、AM4-64、AM4-65は赤色蛍光色素SynapseRedの誘導体である。

これらの神経終末色素を使用する時、非特異的な膜染色によるバックグラウンドの蛍光がしばしば問題となる。ほとんどのバックグラウンドは洗浄を繰り返すことで除けるが、長鎖の末端や複数の二重結合をもつ色素を用いたり、組織標本を染色する場合にはこの問題はより顕著となる。バックグラウンドの蛍光を低減させるために、3種類の消光剤および色素洗浄剤が利用できる。スルホン化シクロデキストリンであるADVASEP-7はSynapseGreen C4と水溶性の包接錯体を形成し、水相へと色素を移動させることができる。色素-デキストリンの包接錯体は実際には溶液中の遊離色素よりも強い蛍光を示す。しかし、洗浄を繰り返すことで包接錯体は除かれ、その結果、蛍光バックグラウンドは低下する。消光剤であるSCASは洗浄を繰り返すことなく、標本に添加してすぐに蛍光バックグラウンドを低減させることができる。スルホローダミン101は、蛍光共鳴エネルギー移動(FRET)のSynapseGreen C4バックグラウンドを低減させるために使用できる。 FM色素またはAM色素と消光剤を組み合わせた便利なキットも用意されている。

内容

Nerve Terminal Green Staining Kit I(製品コード PK-CA707-70030)
・SynapseGreen C4 1 mg×5
・ADVASEP-7 250 mg

Nerve Terminal Green Staining Kit II(製品コード PK-CA707-70031)
・AM1-43  1 mg
・ADVASEP-7 100 mg

Nerve Terminal Green Staining Kit III(製品コード PK-CA707-70031-1)
・AM1-43 1mg
・SCAS 100 mg

Nerve Terminal Green Staining Kit IV(製品コード PK-CA707-70032)
・SynaptoGreen C4  1 mg×5
・Sulforhodamine 101 100 mg

Nerve Terminal Red Staining kit I(製品コード PK-CA707-70034)
・SynaptoRed C2 1 mg×5
・ADVASEP-7 250 mg

Nerve Terminal Red Staining Kit II(製品コード PK-CA707-70035)
・SynaptoRed C2 1 mg×5
・Sulforhodamine 101 100 mg

保存

Nerve Terminal Green Staining Kit I, II, III, IV、Nerve Terminal Red Staining kit I, II :4℃ 乾燥状態

その他の製品
4℃または-20℃
保存温度は、製品により異なります。到着後は製品指定の温度で保存してください。
各製品の詳細は、説明書(Instruction Manual)をご参照ください。
Instruction Manualは、上記の製品リストの特記事項欄「詳細はこちらをご覧ください」のリンクからダウンロードできます。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ