細胞内トレーサーと関連試薬

▼製品概要へ

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
PCI PK-CA707-90055 D25727 Biocytin,epsilon-biotinoyl-L-lysine
  • 取寄
100 mg ¥19,400
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-90060 D25729 Biocytin-Hydrazide
  • 取寄
25 mg ¥29,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-90062 D25730 Biotin-4-Fluorescein
  • 取寄
10 mg ¥29,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-90057 D25728 Biotin-Ethylenediamine, hydrobromide
  • 取寄
25 mg ¥21,100
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-90075 D25731 Biotin-Ethylenediamine, hydrochloride
  • 取寄
25 mg ¥17,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80022 D25716 Biotin-Rhodamine 110
  • 取寄
5 mg ¥63,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80104 D25723 DPA/Terbium for membrane fusion assay
  • 取寄
1 Set ¥17,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80012 D25707 DPX
  • 取寄
500 mg ¥15,400
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80019 D25714 Fluorescein-Biotin
  • 取寄
5 mg ¥29,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80014 D25709 Hydroxystilbamidine
  • 取寄
10 mg ¥34,300
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80023 D25717 Hydroxystilbamidine
  • 取寄
200 μl ¥31,800
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80018 D25713 Lucifer Yellow Cadaverine
  • 取寄
25 mg ¥22,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80017 D25712 Lucifer Yellow Cadaverine Biotin-X, dipotassium salt
  • 取寄
10 mg ¥29,200
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80015 D25710 Lucifer Yellow CH, lithium salt
  • 取寄
25 mg ¥16,900
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80016 D25711 Lucifer Yellow CH, potassium salt
  • 取寄
25 mg ¥16,900
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80024 D25718 RuBP-2S
  • 取寄
5 mg ¥36,300
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80025 D25719 RuBP-4S
  • 取寄
5 mg ¥36,300
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80021 D25715 RuBPS
  • 取寄
5 mg ¥36,300
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80105 D25724 SDIP/Europium for membrane fusion assay
  • 取寄
1 Set ¥29,000
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80101 D25721 Sulforhodamine 101
  • 取寄
500 mg ¥39,600
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80100 D25720 Sulforhodamine B
  • 取寄
5 g ¥15,400
詳細はこちらをご覧ください。
PCI PK-CA707-80102 D25722 Sulforhodamine G
  • 取寄
5 g ¥27,000
詳細はこちらをご覧ください。

製品説明

本製品群は、細胞のトレースに用いる細胞膜不透過性の極性蛍光色素および関連製品である。高度に正電荷または負電荷を帯びたプローブはマイクロインジェクションによって細胞内に導入することができる。あるいは、カルボン酸基を有するいくつかのプローブは無極性のアセトキシメチル(AM)エステルに誘導体化され、容易に細胞内へ取り込まれて、細胞内エステラーゼによってもとの極性色素へと加水分解される。

内容

DPA/Terbium for membrane fusion assay(製品コード PK-CA707-80104)
・terbium trichloride 1 g
・DPA 1 g

SDIP/Europium for membrane fusion assay(製品コード PK-CA707-80105)
・SDIP  50 mg
・EuCl3 25 mg

保存

DPA/Terbium for membrane fusion assay、SDIP/Europium for membrane fusion assay:室温
その他の製品の保存温度は、説明書(Instruction Manual)をご参照ください。
各製品の詳細は、説明書(Instruction Manual)をご参照ください。
Instruction Manualは、上記の製品リストの特記事項欄「詳細はこちらをご覧ください」のリンクからダウンロードできます。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ