ウシ白血病ウイルス検出キット既存製品との違いについて

ウシ白血病ウイルス(BLV)検出キットの新製品につきまして、従来製品と比べて以下の点で違いがございますのでご案内します。
 【新製品】
ウシ白血病ウイルス検出キット(製品コード RC201A/RC202A)
【従来製品】
ウシ白血病ウイルス検出Probe/Primer/Positive control(製品コード CY415)
検出遺伝子BLV:pol
ウシゲノムDNA:RPPH1
BLV:tax
Positive Control DNA pol及びRPPH1(ウシゲノムDNA)検出系の増幅領域を含む
それぞれのPositive Control DNAを用いて検量線を作成することで定量検査が可能です
tax検出系の増幅領域を含む
検出法蛍光標識プローブによるマルチ検出
  • 製品コード RC201A
    BLV(pol):FAM、ウシゲノムDNA:ROX
  • 製品コード RC202A
    BLV(pol):FAM、ウシゲノムDNA:HEX
    (Thermo Fisher Scientific社装置用)
サイクリングプローブによるシングル検出
BLV:FAM
反応時間50分
(95℃ 30秒)→
(95℃ 5秒、60℃ 30秒)×45サイクル
・SpeedはFastを選択
60分
(95℃ 10秒)→
(95℃ 5秒、64℃ 30秒)×40サイクル
・SpeedはNormalを選択
鋳型液量1~5 μl の範囲で調節可能
(相対定量の場合はDNA濃度測定不要)
5 μl
(サンプル中のDNA濃度を測定して、反応液への添加鋳型量は100 ng以下にする)
キット内容検出に必要な試薬を全て含むプライマー・プローブ、
ポジティブコントロールのセット
(PCR酵素CycleavePCR Reaction Mix SP(製品コード CY510)は別売です。)
Thermal Cycler Dice Real Time System IIIの場合
なお、従来製品ウシ白血病ウイルス検出用Probe/Primer/Positive control(製品コード CY415)は、2021年3月まで販売し、その後販売を終了する予定です(終了日は未定です)。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ