TaKaRa PCR Thermal Cycler Dice®

TaKaRa PCR Thermal Cycler Dice vs SPのλ8 kbp増幅比較

λDNAの8 kbp領域の増幅をTaKaRa PCR Thermal Cycler Dice(製品コード TP600)とTaKaRa PCR Thermal Cycler SP(製品コード TP400)とで比較した。(TaKaRa Taq使用)

  • 反応チューブ:TaKaRa Micro PCR Tube (製品コード 9047)
  • 反応モード:2
  • 反応容量:50 μl
<反応液組成>
PCR Buffer
dNTP mixture 200 μM
primer 10 μM each
λDNA 1 ng
TaKaRa Taq 1.25 U
up to 50 μl


<PCR条件>
94℃ 30秒 ┐ 
  │ 30 cycles
65℃ 10分 ┘ 
Dice(TP600)での反応は96全穴行う。SP(TP400)では各列3本ずつランダムに配置して反応させたものを対象とする。 PCR反応後、5 μlを1% アガロースゲルで電気泳動。
<結果>



Dice(TP600):TaKaRa PCR Thermal Cycler Dice

SP(TP400):TaKaRa PCR Thermal Cycler SP

M:λ-Hind III digest

Dice(TP600)すべてのwellでほとんどばらつきもなく、きれいに増幅している。SP(TP400)と同等以上の反応性を示す。

  TaKaRa PCR Thermal Cycler Dice®