TB Green® Premix Ex Taq™ (Tli RNaseH Plus)

ヒト由来cDNAを鋳型としたqPCR反応比較(2)

方法

ヒト由来cDNAを鋳型として各社高速反応タイプのリアルタイムPCR試薬を用いて反応を行った。

使用機器: Thermal Cycler Dice Real Time System II製品コード TP900/TP960
弊社試薬: PrimeScript RT reagent Kit (Perfect Real Time)(製品コード RR037A/B
       TB Green Premix Ex Taq (Tli RNaseH Plus)(製品コード RR420S/A/B
Template: HL60 total RNA
Primers : Perfect Real Timeサポートシステム(PRTSS)で設計

<リアルタイム反応条件>
Holding
     1 cycle
     95℃、30秒
2 Step PCR
     40 cycles
     95℃、5秒
     60℃、30秒
Dissociation


qPCR反応組成 <1反応あたり>
試薬使用量最終濃度
TB Green Premix Ex Taq (2×)12.5 μl
PCR Forward Primer(10 μM)0.5 μl0.2 μM
PCR Reverse Primer(10 μM)0.5 μl0.2 μM
Template(cDNA合成反応液)2 μl 
滅菌精製水9.5 μl
total25 μl 

結果

TB Green Premix Ex Taq (Tli RNaseH Plus) は他社の同タイプ(高速反応タイプ)に比べて非特異的増幅が起こりにくく、より正確な定量が可能であった。
ヒト由来cDNAを鋳型としたqPCR反応比較(2)の結果

  TB Green® Premix Ex Taq™ (Tli RNaseH Plus)