ノロウイルス(GI / GII)ジェノタイピング用PCRキット

ノロウイルス遺伝子型判別に
製品コード メーカー
略称
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書、CoA
データシート
ベクター情報
参考資料 カート
Takara Code
RC120A

TKR

タカラバイオ(株)
Norovirus(GI) RT-PCR Kit for genotyping
NEW
50回 ¥33,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC120A
RC121A

TKR

タカラバイオ(株)
Norovirus(GII) RT-PCR Kit for genotyping
NEW
50回 ¥33,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC121A
カートにいれる

WEB会員ログインが必要です

製品説明

本製品は、RT-PCRによりノロウイルスのRdRp領域の一部とVP1領域の一部を含む遺伝子領域を増幅するための試薬、およびPCRにより得られた増幅産物のシーケンスのためのプライマーから成るキットである。
本製品を使用して得られた増幅産物に対して塩基配列解析を行い、得られた塩基配列とデータベース上の配列との相同性検索により、ノロウイルスの遺伝子型判別を行う。
本キットのプライマーを用いることで、「病原体検出マニュアル ノロウイルス(第1版)」(国立感染症研究所(令和元年6月))と同様の領域を解析できる(Dual typing法に対応)。

内容

横にスクロールできます
Norovirus(GI) RT-PCR Kit for genotyping(製品コード RC120A)
1. RT-PCR Mix (NV)*1800 μl×2
2. Enzyme Mix (NV)*2200 μl
3. GI Primer Mix (NV)*3100 μl
H2O4. H2O1 ml
5. GI Positive Control DNA (NV)20 μl
6 6. Sequencing Primer F1 (NV)  7.5 pmol/μl50 μl
7 7. Sequencing Primer R1 (NV)  7.5 pmol/μl50 μl

Norovirus(GII) RT-PCR Kit for genotyping(製品コード RC121A)
1. RT-PCR Mix (NV)*1800 μl×2
2. Enzyme Mix (NV)*2200 μl
3. GII Primer Mix (NV)*4100 μl
H2O4. H2O1 ml
5. GII Positive Control DNA (NV)20 μl
6 6. Sequencing Primer F2 (NV)  7.5 pmol/μl50 μl
7 7. Sequencing Primer R2 (NV)  7.5 pmol/μl50 μl

*1:基質等を含みます。
*2:酵素等を含みます。
*3:GI Primer Mix (NV) に含まれるプライマーは、Sequencing Primer F1 (NV)およびSequencing Primer R1 (NV)と同じ配列です。
*4:GII Primer Mix (NV) に含まれるプライマーは、Sequencing Primer F2 (NV)および Sequencing Primer R2 (NV)と同じ配列です。

保存

-20℃

キット以外に必要なもの(主なもの)

【試薬】
  • RNA抽出キット*1
  • アガロースゲル
    Agarose L03「TAKARA」(製品コード 5003/B)
    PrimeGel Agarose PCR-Sieve(製品コード 5810A)など
  • DNA染色剤
    SYBR Green I Nucleic Acid Gel Stain(製品コード 5760A/5761A)*2
    エチジウムブロマイド
  • 100 bp DNA Ladder (Dye Plus)(製品コード 3422A)
  • PCR産物精製キット
    NucleoSpin Gel and PCR Clean-up(製品コード 740609.10/.50/.250)など
    *1:詳細は上記「病原体検出マニュアル」をご参照ください。
    *2:SYBR Green Iを使用する場合は専用のフィルターが必要です。

【器具】
  • 200 μl、20 μl、10 μl 各マイクロピペット
  • マイクロピペット用チップ(疎水性フィルター付)
  • アガロースゲル電気泳動装置
    Mupid-2plus(製品コード M-2P)など
  • 0.2 ml Hi-Tube Dome Cap(製品コード NJ200)
  • 0.2 ml Hi-8-Tube(製品コード NJ300)
  • 0.2 ml Hi-8-Dome Cap(製品コード NJ301)
  • 0.2 ml Hi-8-Flat Cap(製品コード NJ302)
  • T-100用純正8連チューブ(Bio-Rad社)など

【機器】
  • 微量高速遠心機
  • サーマルサイクラー
    Thermal Cycler Dice Gradient(製品コード TP600)
    Thermal Cycler Dice Touch(製品コード TP350)
    T-100 Thermal Cycler(Bio-Rad社)

PCR増幅産物のシーケンス解析について

キットに含まれるSequencing Primer F1/2 (NV)を使用して、得られた精製増幅産物のシーケンス解析(片鎖解析)を行う。必要に応じて、Sequencing Primer R1/2 (NV)も使用し両鎖解析を行うと、精度の高いシーケンスデータが得られる。
シーケンス解析には、タカラバイオ受託サービス「プレミックスシーケンス解析」のご利用をお勧めします。

[プレミックスシーケンス解析にご依頼いただく場合]
 以下の混合物を準備後、1つのウェルに分注する。 横にスクロールできます
 使用量
精製増幅産物10~120 ng
Sequencing Primer F1/2 or R1/2 (NV) (7.5 pmol/μl)1 μl
H2Ox μl
Total15 μl
  • 精製増幅産物を1反応につき10~120 ngご用意ください。(1サンプルについて最大2反応となりますので、最大20~240 ngの精製増幅産物が必要となります。)
  • 1つの反応ウェルについて1つのSequencing Primer (7.5 pmol/μl)を1 μl加え、全量を15 μl/ウェルとなるように調製いただき、ご送付ください。
    詳細は「プレミックスシーケンス解析(8連チューブ/96ウェルプレート)」をご参照ください。

「プレート単位シーケンス解析」をご利用される場合はこちらをご覧ください。
ご自身でシーケンスを実施することも可能です。その場合、キットのシーケンス用プライマーは7.5 pmol/μlとなっていますので、適宜使用量を調整してご使用ください。

塩基配列情報の解析

得られた塩基配列情報とデータベース上の配列との相同性検索を行い、その結果によりNoVの遺伝子型を判別する。
<参考情報>
RIVM ( The Dutch National Institute for Public Health and the Environment)
Norovirus Typing Tool: https://www.rivm.nl/mpf/typingtool/norovirus/
注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。