新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)検出キットVer.2

内在性コントロールにより検体持込み量とPCR反応阻害の有無をチェック
  • RNA精製は不要!唾液からの検出にも対応
    検体(鼻咽頭ぬぐい液・唾液など)と前処理試薬の混合液を熱処理するだけ、格段に操作が簡便になりました。
  • 本キットによるPCR検査は、鼻咽頭ぬぐい液に加えて唾液検体を使用した場合も、公的医療保険の適用対象です。
  • 2領域同時検出で、より高感度かつ特異的に検出
  • 内在性コントロールとしてヒトRNase P遺伝子のRNAを同時に検出
    内在性コントロールとして検体由来のヒトRNase P遺伝子のRNAを同時検出することにより、検体の持ち込み量とリアルタイムRT-PCR反応阻害の有無を併せて確認することができます。
  • ウラシル-N-グリコシラーゼ(UNG)を反応系に添加しており、PCR増幅産物のキャリーオーバーによる偽陽性を防止できます。
  • 前処理から検出まで1時間以内、迅速に判定可能
    所要時間は、前処理が約10分、リアルタイムRT-PCR が約50分の迅速な検査法です。
製品コード メーカー
略称
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書、CoA
データシート
ベクター情報
参考資料 カート
Takara Code
XA0203

TKR

タカラバイオ(株)
SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kit Ver.2
NEW ライセンス
100回 ¥150,000
説明書・データシート・ベクター情報
XA0203
XA0191

TKR

タカラバイオ(株)
SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kit Ver.2
NEW ライセンス
1,000回 ¥1,440,000
説明書・データシート・ベクター情報
XA0191
RC351A

TKR

タカラバイオ(株)
Takara SARS-CoV-2 ポジティブコントロール(RNA)
NEW
20 μl(10回希釈分) ¥25,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC351A
カートにいれる

WEB会員ログインが必要です

製品説明

本製品は、One Step RT-qPCR法により新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を検出するためのキット、およびポジティブコントロール(RNA)である。製品化にあたり、群馬パース大学大学院 木村博一教授に監修していただいた。

※本キットは研究用ですが、国立感染症研究所により検査データの精度確認がなされ、ホームページで、「迅速な検査方法(逆転写及び遺伝子増幅が1時間未満のもの)」として公開されています。
  「臨床検体を用いた評価結果が取得された2019-nCoV 遺伝子検査方法について」
  (厚生労働省健康局結核感染症課 国立感染症研究所)
  https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/9492-2019-ncov-17.html

鼻腔ぬぐい液・唾液・喀痰における試験について
【本製品のプライマー・プローブ配列について】
アメリカ疾病予防管理センター(CDC)発行「2019-Novel Coronavirus (2019-nCoV) Real-time rRT-PCR Panel Primers and Probes」(Effective: 24 Jan 2020) に記載されたプライマー・プローブ配列を採用している。

遺伝子領域プライマー・プローブ名プライマー・プローブ配列(5’→3’)
N12019-nCoV_N1-FGACCCCAAAATCAGCGAAAT
2019-nCoV_N1-RTCTGGTTACTGCCAGTTGAATCTG
2019-nCoV_N1-PACCCCGCATTACGTTTGGTGGACC
N22019-nCoV_N2-FTTACAAACATTGGCCGCAAA
2019-nCoV_N2-RGCGCGACATTCCGAAGAA
2019-nCoV_N2-PACAATTTGCCCCCAGCGCTTCAG
* N1、N2ともプローブの蛍光標識は、Cyanine5/ダーククエンチャー

【特長】
  • RNA精製は不要
    検体(鼻咽頭ぬぐい液・唾液など)と簡易抽出試薬Solution Aの混合液を熱処理するだけの簡単な前処理のみでRT-qPCRへのサンプルを調製可能
  • ウイルスの2領域同時検出でより高感度かつ特異的に検出
    2ヶ所の遺伝子領域をターゲットとして同時検出する。
  • 内在性コントロールとしてヒトRNase P遺伝子のRNAを同時に検出
    内在性コントロールとして検体由来のヒトRNase P遺伝子のRNAを同時検出することにより、検体の持ち込み量とリアルタイムRT-PCR反応阻害の有無を併せて確認することができます。
  • ウラシル-N-グリコシラーゼ(UNG)を反応系に添加しており、PCR増幅産物のキャリーオーバーによる偽陽性を防止できます。
  • 前処理から検出まで1時間以内、迅速に判定可能
    所要時間は、前処理が約10分、リアルタイムRT-PCRが約50分の迅速な検査法です。
    反応系

内容

SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kit Ver.2(製品コード XA0203)(50 μl反応 100回分)
簡易抽出試薬
Solution A800 μl

横にスクロールできます
RT-qPCR試薬
RT-qPCR Mix*1750 μl×2本
Primer/Probe Mix (SARS-CoV-2)-2*210×300 μl
RNase Free H2O1 ml
ROX Reference Dye II*350×60 μl
*1 酵素、基質等を含む。
*2 蛍光標識プローブを含んでいるため、遮光に留意すること。
*3 蛍光物質を含んでいるため、遮光に留意すること。


SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kit Ver.2(製品コード XA0191)(50 μl反応 1,000回分)
簡易抽出試薬
Solution A8 ml

横にスクロールできます
RT-qPCR試薬
RT-qPCR Mix*115 ml
Primer/Probe Mix (SARS-CoV-2)-2*210×3 ml
RNase Free H2O10 ml
ROX Reference Dye II*350×600 μl
*1 酵素、基質等を含む。
*2 蛍光標識プローブを含んでいるため、遮光に留意すること。
*3 蛍光物質を含んでいるため、遮光に留意すること。

Takara SARS-CoV-2ポジティブコントロール(RNA)(製品コード RC351A)
横にスクロールできます
Negative Control1 ml*4
Positive Control RNA Mix1×107 copies/μl20 μl*5
EASY Dilution (for Real Time PCR)1 ml×3本
*4 1反応あたり6 μlを使用して160回分
*5 1/100希釈して6 μlを使用。(10回の希釈に使用可能)

保存

SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Kit Ver.2:-20℃
Takara SARS-CoV-2ポジティブコントロール(RNA):-80℃

本製品以外に必要な器具、機器(主なもの)

【器具】
・マイクロピペット
・マイクロピペット用チップ(疎水性フィルター付)
・リアルタイムPCR用のチューブ 等  ⇒ 弊社装置で使用する場合のチューブ一覧はこちら
【機器】
リアルタイムPCR装置(Cy5を検出可能なもの)
Thermal Cycler Dice Real Time System III (Cy5) with PC(製品コード TP990)
Thermal Cycler Dice Real Time System II(製品コード TP900/TP960:終売)
Thermal Cycler Dice Real Time System Lite(製品コード TP700/TP760)
※TP900/TP960/TP700/TP760は、Cy5オプションフィルターの追加が必要である。
Filter Unit (Cy5) for Thermal Cycler Dice Real Time System(製品コード TP803)
Filter Unit (Cy5) for LED(製品コード TP703)
CronoSTAR 96 Real-Time PCR System シリーズ(製品コード 640231/640232)
CronoSTAR Portable Real-Time PCR Systemシリーズ(製品コード 640247/640249)
CFX96 Touch Deep Well Real-Time PCR Detection System(Bio-Rad社)
CFX96 Touch Real-Time PCR Detection System(Bio-Rad社)
LightCycler 96 System/LightCycler 480 System II(Roche Diagnostics社)
Applied Biosystems 7500 Fast Real-Time PCR System(Thermo Fisher Scientific社)
QuantStudio 5 Real-Time PCR System (96well, 0.2 mL block)(Thermo Fisher Scientific社)

使用に際して

本製品を使用する際の注意事項です。使用前に必ずお読みください。
  1. 使用目的:
    本キットは、研究用試薬です。
  2. 測定結果:
    本製品は遺伝子検出であるため、不活化されたウイルスも検出されます。
    また、Primer/Probeの配列内に遺伝子の変異や欠損/挿入が生じた際には、検出できない場合があります。
    取扱説明書に記載された使用目的および操作方法以外で使用した場合には、十分な性能が得られない場合があります。本製品および使用する機材の取扱説明書をよく読み、その指示に従ってください。
  3. 廃棄:
    試料は感染性を有するものとして、各施設の安全規定に従って廃棄してください。作業区域は常に清潔に保ち、検体または検査に用いた器具等は高圧蒸気滅菌器を用いて121℃で20分間以上加熱滅菌処理、または次亜塩素酸ナトリウム液で処理を行った上、各施設の感染性廃棄処理マニュアルに従って処理してください。試薬を廃棄する際は多量の水で流してください。
    プラスチックなどの試薬容器ならびに器具は、廃棄物の処理および清掃に関する法律に従って処理してください。

補足資料など

注意事項
  • 本ページの製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。