NucleoMag® DNA Microbiome

磁性ビーズを使用した糞便、土壌からのDNA精製キット
  • 磁性ビーズを用いた土壌、糞便、バイオフィルムサンプルからDNA精製
  • 独自の技術(特許出願中)でPCR阻害物質を除去
  • MN bead TubesまたはMN Bead Plateと組み合わせて使用することでサンプルを容易に破砕可能
  • 手動または自動化装置に対応
製品コード メーカー
略称
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書、CoA
データシート
ベクター情報
参考資料 カート
Takara Code
744330.1

MNA

マッハライ・ナーゲル社
NucleoMag® DNA Microbiome
NEW 取寄 労働安全衛生法 安全データシート(SDS)添付
96 well×1 ¥56,000
説明書・データシート・ベクター情報
U4330A
744330.4

MNA

マッハライ・ナーゲル社
NucleoMag® DNA Microbiome
NEW 取寄 労働安全衛生法 安全データシート(SDS)添付
96 well×4 ¥190,000
説明書・データシート・ベクター情報
U4330B
740786.50

MNA

マッハライ・ナーゲル社
MN Bead Tubes Type A
50回 ¥18,000
旧製品名:NucleoSpin® Bead Tubes Type A 説明書・データシート・ベクター情報
U0786A
740850.1

MNA

マッハライ・ナーゲル社
MN 96 Bead Plate Type A
NEW 取寄
96 well×1 ¥18,000
説明書・データシート・ベクター情報
U0850A
740850.4

MNA

マッハライ・ナーゲル社
MN 96 Bead Plate Type A
NEW 取寄
96 well×4 ¥60,000
説明書・データシート・ベクター情報
U0850B
740850.24

MNA

マッハライ・ナーゲル社
MN 96 Bead Plate Type A
NEW 取寄
96 well×24 ¥310,000
説明書・データシート・ベクター情報
U0850C
カートにいれる

WEB会員ログインが必要です

製品説明

NucleoMag DNA Microbiomeは、土壌、糞便、バイオフィルムなどからDNAを精製するキットで、細菌叢分析などに使用できる。磁性ビーズを使用したキットであるため、自動化装置に組み込むことが容易で、ハイスループットでのDNA精製使用することができる。本製品にはサンプル破砕用の器材は含まれておらずTubeタイプのMN Bead Tubes Type Aまたは96ウェルプレートタイプのMN 96 bead Plate Type Aを選択して使用することができる。これらの破砕用ビーズの製品と組み合わせて使用することにより、均一で効率的なサンプル破砕を行うことができる。さらに、マッハライ・ナーゲル社の独自の阻害剤除去テクノロジーにより、土壌や糞便サンプルからでもPCR阻害物質を効果的に除去することが可能である。NucleoMag DNA Microbiomeを使用することで、バイアスのかからない菌叢解析に最適なDNA精製を行うことができる。
原理磁性ビーズ法
形状高反応性超磁性ビーズ
操作手動または自動化装置
サンプル糞便、土壌、バイオフィルム(スワブまたはフィルター)
サンプル量50~200 mg
回収量サンプルの種類や品質に依存
溶出液量50~100 μl
精製時間40~120分/96サンプル(使用する装置に依存)
30分(KingFisher Flex使用時)(溶解ステップは除く)
理論上の結合容量0.4 μg/μl ビーズ
土壌サンプルからのDNAの効率的なDNAの分離

土壌サンプルからのDNAの効率的なDNAの分離
土壌サンプルからのDNAの効率的なDNAの分離
各種の土壌サンプルをMN Bead Tubes Type Aを用いて物理的方法により破砕し、得られたライセートからNucleoMag DNA Microbiome(MN)または他社キット(O)を使用してDNAの精製を行った。精製DNAの吸光度を測定して、DNA収量と純度を検証するとともに、DNA溶出液を1/10希釈し、16S rRNA遺伝子のqPCRに使用した。NucleoMag DNA Microbiomeを用いて精製した場合、すべての土壌サンプルからのDNA収量、純度、qPCRパフォーマンスが他社キットより優れていた。
糞便サンプルからのDNAの効率的な分離
糞便サンプルからのDNAの効率的な分離
さまざまな動物(ウサギ、ヒツジ、ニワトリ、ラット)の糞便サンプルを、MN Bead Tubes Type Aを用いて物理的方法により破砕し、得られたライセートからNucleoMag DNA Microbiome(MN)または他社キット(Q)を用いてDNAの精製を行った。精製DNAの吸光度を測定して、DNA収量と純度を検証するとともに、DNA溶出液を16S rRNA遺伝子のqPCRに使用した。 NucleoMag DNA Microbiomeを用いて得られたDNA溶出液は、他社キットに比べてすべての種類の糞便サンプルに対して優れた純度を示し、収量についてはヒツジ糞便サンプルを除いて高かった。 qPCRのパフォーマンスは、他社キットに比べ同等で、ニワトリ糞便サンプルでは優れていた。
バイオフィルムサンプル中の細菌の分析
バイオフィルムサンプル中の細菌の分析
フラワーポット、台所のシンク、バスルームのシンク、食器洗い機のゴム製シールなどの表面からバイオフィルムサンプルを収集した。それらのサンプルをMN Bead Tubes Type Aを用いて物理的方法により破砕した。得られたライセートからNucleoMag DNA Microbiome(MN)または他社キット(Q)を用いてDNAの精製を行った。DNA溶出液を用いて16S rRNA遺伝子のqPCRを行ったところ、すべてのサンプルでほぼ同様の結果が得られた。NucleoMag DNA Microbiomeを使用することで各種バイオフィルムからも、問題なくDNA精製を行うことが示された。

内容

・NucleoMag B-Beads
・Lysis Buffer MI1
・Enhancer SX
・Precipitation Buffer MIc
・Binding Buffer MI2
・Wash Buffer MI3
・Wash Buffer MI4
・Elution Buffer MI56

保存

Buffer MI2:到着後4℃保存
その他:室温

本製品以外に必要な試薬、機器(主なもの)

70% エタノール
マグネティックセパレーター
・NucleoMag SEP(製品コード 744900)
・NucleoMag SEP Mini(製品コード 744901) など
磁気ビーズの分離用プレート
・Square-well Block(製品コード 740481/740481.24) など
サンプル溶解用磁気ビーズ
・MN Bead Tubes Type A(製品コード 744786.50)
・MN Bead Tube Holder(製品コード 740469)
・MN 96 Bead Plate Type A(製品コード 744850.1/744850.4/744850.24)
サンプル溶解用
・Round-well Block (low, U-bottom)(製品コード 740482/740482.20)
DNA回収のための溶出用プレート
・Elution Plate U-bottom(製品コード 740486.24) など
KingFisherを使用する場合
・96-well Accessory Kit B for KingFisher(製品コード 744951)
RNA分解用
・Liquid RNase A(製品コード 740397)

操作手順

操作手順

用途

  • 糞便、土壌、バイオフィルムからの手動または自動分離装置によるDNA精製
  • 精製DNAはPCR、NGS、酵素反応などのあらゆる種類の反応に使用可能
NucleoMagはマッハライ・ナーゲル社の、KingFisherはThermo Fisher Scientific社の登録商標です。
注意事項
  • 本ページの製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。