新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)変異検出用ポジティブコントロールRNA

本製品は研究用試薬です。環境調査や疫学調査などに使用します。生体試料を用いたSARS-CoV-2感染の診断補助には、体外診断用医薬品Takara SARS-Cov-2ダイレクト検出キットをご使用ください。
製品コード メーカー
略称
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書、CoA
データシート
ベクター情報
参考資料 カート
Takara Code
RC371A

TKR

タカラバイオ(株)
Positive Control RNA Set (N501Y)
各20 μl ¥25,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC371A
RC372A

TKR

タカラバイオ(株)
Positive Control RNA Set (E484K)
各20 μl ¥25,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC372A
RC373A

TKR

タカラバイオ(株)
Positive Control RNA Set (L452R)
各20 μl ¥25,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC373A
RC375A

TKR

タカラバイオ(株)
Positive Control RNA Set (T478K)
NEW
各20 μl ¥25,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC375A
RC377A

TKR

タカラバイオ(株)
Positive Control RNA Set (F490S)
NEW
各20 μl ¥25,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC377A
RC374A

TKR

タカラバイオ(株)
Positive Control RNA Set (E484K/E484Q)
各20 μl ¥35,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC374A
RC376A

TKR

タカラバイオ(株)
Positive Control RNA Set (L452R/L452Q)
NEW
各20 μl ¥35,000
説明書・データシート・ベクター情報
RC376A
カートにいれる

WEB会員ログインが必要です

製品説明

本製品は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のスパイクタンパク質におけるN501Y、L452R/L452Q、T478K、E484K/E484Q、F490Sの変異を検出するための下記製品において、それぞれのコントロール反応に使用する試薬セットである。

  • Primer/Probe N501Y (SARS-CoV-2)(製品コード RC344A)
  • Primer/Probe E484K (SARS-CoV-2)(製品コード RC345A)
  • Primer/Probe L452R (SARS-CoV-2) Ver.2(製品コード RC346A)
  • Primer/Probe T478K (SARS-CoV-2)(製品コード RC347A)
  • Primer/Probe F490S (SARS-CoV-2)(製品コード RC348A)
  • Primer/Probe E484K/E484Q (SARS-CoV-2)(製品コード RC349A)
  • Primer/Probe L452R/L452Q (SARS-CoV-2)(製品コード RC343A)
  • SARS-CoV-2 Direct Detection RT-qPCR Core Kit(製品コード RC330A)

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)変異検出用プライマー・プローブ各種・コアキット(Direct)をご覧ください。

内容

Positive Control RNA Set (N501Y)(製品コード RC371A) 横にスクロールできます
Negative Control*11 ml
Positive Control RNA (wild)*21×107 copies/μl20 μl
Positive Control RNA (N501Y)*21×107 copies/μl20 μl
EASY Dilution (for Real Time PCR)*31 ml×5本

Positive Control RNA Set (E484K)(製品コード RC372A) 横にスクロールできます
Negative Control*11 ml
Positive Control RNA (wild)*21×107 copies/μl20 μl
Positive Control RNA (E484K)*21×107 copies/μl20 μl
EASY Dilution (for Real Time PCR)*31 ml×5本

Positive Control RNA Set (L452R)(製品コード RC373A) 横にスクロールできます
Negative Control*11 ml
Positive Control RNA (wild)*21×107 copies/μl20 μl
Positive Control RNA (L452R)*21×107 copies/μl20 μl
EASY Dilution (for Real Time PCR)*31 ml×5本

Positive Control RNA Set (T478K)(製品コード RC375A) 横にスクロールできます
Negative Control*11 ml
Positive Control RNA (wild)*21×107 copies/μl20 μl
Positive Control RNA (T478K)*21×107 copies/μl20 μl
EASY Dilution (for Real Time PCR)*31 ml×5本

Positive Control RNA Set (F490S)(製品コード RC377A) 横にスクロールできます
Negative Control*11 ml
Positive Control RNA (wild)*21×107 copies/μl20 μl
Positive Control RNA (F490S)*21×107 copies/μl20 μl
EASY Dilution (for Real Time PCR)*31 ml×5本

Positive Control RNA Set (E484K/E484Q)(製品コード RC374A) 横にスクロールできます
Package 1
1
Negative Control*1
1 ml
2
Positive Control RNA (wild)*2
1×107 copies/μl20 μl
3
Positive Control RNA (E484K)*2
1×107 copies/μl20 μl
4
Positive Control RNA (E484Q)*2
1×107 copies/μl20 μl

Package 2
 EASY Dilution (for Real Time PCR)*31 ml×6本

Positive Control RNA Set (L452R/L452Q)(製品コード RC376A) 横にスクロールできます
Package 1
1
Negative Control*1
1 ml
2
Positive Control RNA (wild)*2
1×107 copies/μl20 μl
3
Positive Control RNA (L452R)*2
1×107 copies/μl20 μl
4
Positive Control RNA (L452Q)*2
1×107 copies/μl20 μl

Package 2
 EASY Dilution (for Real Time PCR)*31 ml×6本

*1 陰性コントロールとして使用
*2 陽性コントロールとして使用
*3 陽性コントロールの希釈に用いるバッファー

コントロールRNAについて:
 本製品では、以下の市販品を使用可能であることを確認しています。
  • Control 2 (MN908947.3)(Twist Bioscience社、#102024):501N Wild Template、484E Wild Templateとして使用
  • Control 16 (B.1.351, EPI_ISL_678597)(Twist Bioscience社、#104043):N501Y Mutant Template、E484K Mutant Templateとして使用
  • Control 18 (B.1.617.1, EPI_ISL_1662307)(Twist Bioscience社、#104338):E484Q Mutant Templateとして使用

保存

-80℃
※EASY Dilution (for Real Time PCR)は、-20℃保存でも問題ありません。

使用に際して

本製品を使用する際の注意事項です。使用前に必ずお読みください。

  1. 使用目的:
    本キットは、研究用試薬です。
  2. 測定結果:
    本製品はウイルス遺伝子を検出する試薬であるため、感染性のない不活化されたウイルスを検出する可能性があります。
    また、Primer/Probeの配列内に遺伝子の変異や欠損/挿入が生じた際には、検出できない場合があります。
    (反応結果により発生する問題に関して、タカラバイオ株式会社は一切の責任を負いません。)
  3. 廃棄:
    試料は感染性を有するものとして、各施設の安全規定に従って廃棄してください。作業区域は常に清潔に保ち、検体または検査に用いた器具等は高圧蒸気滅菌器を用いて121℃で20分間以上加熱滅菌処理、または次亜塩素酸ナトリウム液で処理を行った上、各施設の感染性廃棄処理マニュアルに従って処理してください。試薬を廃棄する際は多量の水で流してください。
    プラスチックなどの試薬容器ならびに器具は、廃棄物の処理および清掃に関する法律に従って処理してください。
注意事項
  • 本ページの製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。