この画面を閉じる
Q1 スケールダウンすることは可能か?
A1 Oligotex-dT30の1回の使用量を50 μlまでスケールダウンすることが可能です。

Q2 rRNAのコンタミが多い。有効な対策は?
A2 洗浄条件を厳しくするのも対処法の一つですが、新しいOligotexにかけ直した方が効果は高いです。

Q3 再使用できるか?
A3 再使用できますが、cDNAライブラリー作製時等貴重なサンプルを用いるときは、新しい製品の使用をお勧めします。使用後は直ちにProtocol 2にしたがって再生した後、4℃で保存してください。なお、再生を繰り返した場合、性能が劣化したり再生操作時にRNaseが混入する危険性がありますので、なるべく避けてください。

Q4 Oligotex-dT30〈Super〉は、従来のOligotex-dT30とどこが変わったのか?
A4 Oligotex-dT30〈Super〉は、Latex粒子の粒径を大きくすることにより従来品に比べ遠心時間が短縮でき、またmRNA回収率においても同等もしくはそれ以上の結果を得ることができます。
この画面を閉じる