この画面を閉じる

Application

ボツリヌス菌検出用 Primer Set

ボツリヌス毒素遺伝子の検出

ボツリヌス菌の各毒素遺伝子の陽性株の熱抽出サンプルを鋳型に用いてPCRを行った例を示す。
反応液組成
専用10×PCR Buffer*5 μl
dNTP Mixture(各2.5 mM)**4 μl
Primer-10.5 μl
Primer-20.5 μl
Template DNA***5 μl
TaKaRa Taq(5 U/μl)0.25 μl
滅菌水34.75 μl
Total50 μl
PCR条件
熱変性94℃、1 min35 cycles
アニーリング55℃、1 min
伸長72℃、1 min
結果
Lane M:pHY Marker
1:ボツリヌスA型毒素遺伝子陽性株
2:ボツリヌスB型毒素遺伝子陽性株
3:ボツリヌスC型毒素遺伝子陽性株
4:ボツリヌスD型毒素遺伝子陽性株
5:ボツリヌスE型毒素遺伝子陽性株
6:ボツリヌスF型毒素遺伝子陽性株
7:ボツリヌスG型毒素遺伝子陽性株
図1 ボツリヌス毒素遺伝子の検出
  3%アガロースゲル(エチジウムブロマイド0.5 μg/mlを含む)による電気泳動の結果
この画面を閉じる