この画面を閉じる

Application

pRI 101 DNAシリーズ

形質転換体における目的タンパク質の発現確認(バイナリーベクター使用)
pRI 101 DNAシリーズ(製品コード 3262、3263)

方法
pRI101-ANおよびpRI101-ONに「エンハンサー機能の確認」と同じようにGUS遺伝子を搭載し、アグロバクテリウム法によりタバコ培養細胞BY-2を形質転換した。得られた形質転換体におけるGUS活性を「エンハンサー機能の確認」と同様の方法で測定した。
結果
「エンハンサー機能の確認」のpBI221と同様の構造の35S-GUS構造を持つベクター(pBI121 or pRI910-GUS)で形質転換した場合と比較して、ADH 5'UTRを導入したベクターによる形質転換体では高いGUS活性を示すクローンが多数取得できた。

この画面を閉じる