この画面を閉じる

Application

Tks Gflex™ DNA Polymerase

トウモロコシ抽出液からの増幅;GMO遺伝子の検出

トウモロコシ(粉末)からの粗抽出液を鋳型として、GMO遺伝子の検出のためにPCRを行った。GMOトウモロコシの混入率が異なるサンプルをいくつか試したところ、0.25%の混入率でも検出できた。
※抽出液の調製にはLysis Buffer for PCR(製品コード9170A)を使用しています。調製方法についてはこちらをご覧ください。

Tks GflexのPCR条件:
94℃ 1 min.
 ↓
98℃ 10 sec.
60℃ 15 sec.
68℃ 1 min.
 
30 cycles
上記はすべて弊社取得データです。


Tks Gflex DNA Polymeraseの製品ページへ
この画面を閉じる