この画面を閉じる

Application

Tks Gflex™ DNA Polymerase

【ユーザー様実施例 2】 イネOs12g37570遺伝子のクローニング

データご提供:
神戸大学大学院農学研究科 細胞機能制御学研究室
松岡 大介先生、高岡 翔平先生、南森 隆司先生
1:A社酵素
2:B社酵素
3:C社酵素
4:Tks Gflex DNA Polymerase
M:他社 1 Kb DNA Ladder

サンプル:イネ(日本晴)葉由来cDNA ターゲット名: Os12g37570
増幅サイズ :2,277 bp
GC含量:全長では50.5%だが、局所的にGCが連続する領域
      (約200 bp)あり

各酵素の推奨反応組成にfinal 5%となるようDMSOを添加して反応

PCR条件(各酵素共通):
94℃1 min.
98℃10 sec.
 
30 cycles
68℃2 min. 30 sec.
68℃5 min. 


結果・ご感想:
Os12g37570遺伝子のクローニングを行った際になかなか全長遺伝子がクローニングできず困っていたところ、貴社のTks Gflex DNA Polymeraseのおかげでクローニングができました。ありがとうございます。

Tks Gflex DNA Polymeraseの製品ページへ
この画面を閉じる