少数細胞から直接cDNAを合成、増幅

CellAmp™ Whole Transcriptome Amplification Kit (Real Time) Ver.2

  • 1~1,000個程度の細胞や20 pg~20 ngのtotal RNAから効率よくcDNAを増幅
  • 微量サンプルからも複数遺伝子のリアルタイムPCR解析が可能
  • プロトコールの改良により、低発現遺伝子まで効率よく増幅可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 3734 3734 CellAmp™ Whole Transcriptome Amplification Kit (Real Time) Ver.2
  • リアルタイムPCR(qPCR)関連
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
  • ライセンス
  • バルクなど特別対応可能
100回(5μl反応系) ¥66,000
¥52,800
2017/11/27~
2018/02/28

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

本製品は、少数の細胞(1~1,000個)から直接cDNAの増幅を行うキットである。増幅したcDNAはリアルタイムPCRの鋳型として使用できる。通常、微量な核酸を取り扱う際には精製によるロスが問題となるが、本製品を用いるとRNAやcDNAの精製を行うことなく効率よくcDNAを増幅できる。本製品ではまず細胞溶解を行い、引き続きdTアダプタープライマー(RT dT Primer 2)を用いた逆転写反応により、mRNAからcDNA合成を行う。次に合成したcDNAにTdTでdA tailを付加し、これを鋳型とした少ないサイクルでのPCRによりcDNAを増幅する。
本製品は細胞から直接cDNA増幅を行うほか、微量なRNA(20 pg~20 ng)からのcDNA増幅にも利用できる。
Ver.2では、Exonuclease I処理のステップを追加することにより、従来品に比べてプライマー由来の非特異的増幅が抑制され、発現量の少ない遺伝子の増幅効率が向上している。

内容

(5 μl反応系、100回用)
1.Lysis Buffer(4×)150 μl
2.Recombinant RNase Inhibitor(40 U/μl)30 μl
3.RT dT Primer 212 μl
4.dNTP Mixture(2.5 mM each)12 μl
5.MgCl2(22.5 mM)36 μl
6.RT Enzyme Mix 2*136 μl
7.Exonuclease I(5 U/μl)72 μl
8.TdT Buffer(5×)144 μl
9.dATP(90 mM)24 μl
10.TdT Enzyme Mix*254 μl
11.PCR Primer Mix 2300 μl
12.RNase Free dH2O1 ml

*1 PrimeScript Reverse Transcriptase、RNase Inhibitor を含む。
*2 Terminal Deoxynucleotidyl Transferase、RNase H を含む。

保存

-20℃

キット以外に必要な試薬、機器(主なもの)

  • PCR試薬
    TaKaRa Ex Taq Hot Start Version(製品コード RR006A/B)
  • 1.5 ml マイクロチューブ
  • 0.2 ml マイクロチューブ
  • マイクロピペットおよびチップ
  • サーマルサイクラー
    TaKaRa PCR Thermal Cycler Dice Gradient(製品コード TP600)
    TaKaRa PCR Thermal Cycler Dice Touch(製品コード TP350)など

注意

本製品では、cDNAをPCRで均一に増幅するために、1st strand cDNAの合成鎖長が適度な長さになるように調節しています。そのため、リアルタイムPCR用のプライマーは、mRNAの3'末端から約1 kb以内に設計することを推奨します(mRNAの3'末端から離れた位置では、効率よく増幅されない可能性があります)。
Perfect Real Timeサポートシステムのプライマーを使用する場合は、逆転写反応にOligo dT Primerを用いる実験に使用できるプライマー(検索結果のpositionの欄で「dT」のマークがあるプライマー)を選択し、なおかつ増幅位置が、mRNAの3'末端から約1 kb以内にあるものを使用してください。

操作フロー

細胞から直接cDNAを増幅する場合

リアルタイムRT-PCR用プライマーを作製します。「Perfect Real Timeサポートシステム」

Perfect Real Timeサポートシステムは、インターカレーター法(TB Green検出)によるリアルタイムRT-PCR用に最適化されたプライマーを検索・オンライン注文するためのシステムです。
ヒト、マウス、ラット、ウシ、イヌ、ニワトリ、イネ、シロイヌナズナのRefSeq登録遺伝子またはEnsembl Plants登録遺伝子に対して網羅的にリアルタイムRT-PCR用プライマーを設計しています(ご注文によりカスタム合成してお届けします)。
本製品と組合せて、TB Green検出によるリアルタイムRT-PCRを行うことができます。わずらわしいプライマー設計と反応条件の至適化作業はもう不要です。siRNAの効果の確認、DNAマイクロアレイ解析結果の検証など遺伝子発現定量や遺伝子検出にどうぞお気軽にご利用ください。
  サポートシステムはこちら

リアルタイムPCR関連実験の各種手法をホームページでご紹介しています。あわせてご参照ください。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ