ミトコンドリアDNAを指標に多能性細胞からの分化状態をモニタリング

Human Mitochondrial DNA (mtDNA) Monitoring Primer Set

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 7246 7246 Human Mitochondrial DNA (mtDNA) Monitoring Primer Set
50回 ¥35,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

Human Mitochondrial DNA (mtDNA) Monitoring Primer Setは、リアルタイムPCRを利用してヒトのミトコンドリアDNA(mtDNA)コピー数を核DNA(nDNA)を基準として相対的に測定するためのプライマーセットである。本製品にはmtDNAとnDNAを検出するためのプライマーペアがそれぞれ2種類、合計4種類含まれている。各プライマーはPseudogenes(偽遺伝子)を増幅しないように設計されている。また、マウス由来のDNAは増幅しないように設計されているので、iPS細胞のようにマウス由来のフィーダー細胞を用いる場合においても問題なく使用できる。
本製品では、1サンプルに対して4種類のプライマーペアを使用してリアルタイムPCRを行い、得られたmtDNAとnDNAのCt値の差より、mtDNAのコピー数を相対定量にて算出する。本製品を使用することにより、iPS細胞等の多能性細胞から肝細胞などへの分化・誘導過程で変動するmtDNAコピー数を簡単にモニタリングできる。

本製品に含まれる各プライマーペアは、MightyAmp for Real Time (SYBR Plus)(製品コード R075A/B)およびSYBR Premix Ex Taq II (Tli RNaseH Plus)(製品コード RR820S/A/B)で良好に反応することを確認している。

解析には、Microsoft Office Excelで作成されたmtDNAコピー数算出用のファイルが利用できます。以下からダウンロードしてご利用ください。
mtDNA_Copy_Number_Calculation(ZIP 9.0 K)

内容

(各プライマー  50反応分)
1.ND1 Primer Mix (10 μM each)*150 μl
2.SLCO2B1 Primer Mix (10 μM each)*250 μl
3.ND5 Primer Mix (10 μM each)*150 μl
4.SERPINA1 Primer Mix (10 μM each)*250 μl
*1 ミトコンドリアDNA(mtDNA)用プライマー
*2 核DNA(nDNA)用プライマー

保存

-20℃
適切に保存し、受取り後1年を目途に使用する。
短期間(~1ヵ月)に繰り返し使用する場合には4℃で保存する。ただし、本製品は防腐剤を含んでいないので、コンタミネーションには十分に注意する。

本製品以外に必要な試薬、機器(主なもの)

【試薬】 【機器】
  • リアルタイムPCR装置
    Thermal Cycler Dice Real Time System III(製品コード TP950/TP970/TP980)
    Thermal Cycler Dice Real Time System II(製品コード TP900/TP960)
    Thermal Cycler Dice Real Time System Lite(製品コード TP700/TP760)
    Applied Biosystems StepOnePlus Real-Time PCR System(Thermo Fisher Scientific社)を使用の場合、Baselineがフラットになるように、必要に応じてAuto設定を解除し、ThresholdをManualで設定する必要がある。
  • 分光光度計
【器具】
  • 各種マイクロピペット
  • マイクロピペット用チップ(疎水性フィルター付)
  • 0.2 ml 8-strip tube, individual Flat Caps(製品コード NJ600)
  • 0.1 ml 8-strip tube, individual Flat Caps(製品コード NJ902)
  • チューブ1本ごとにフラットキャップが付いているキャップ付き8連チューブです。
    NJ600はThermal Cycler Dice Real Time System IIおよびLite専用、
    NJ902はThermal Cycler Dice Real Time System III専用として販売しています。
    チューブ間のコンタミネーションの危険性が軽減できるので特にお勧めします。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ