Tet Systemユーザーズボイス集!

実際にTet System製品を使用したユーザー様の「ユーザーズボイス」を集めました。まだ使っていない方もご検討中の方もぜひご覧ください!
◆ T大学 S様
製品名(製品コード)
Tet-On Advanced IRES Fluorescent Vector Set(631112)
Q1.Tet Systemをどのようにお知りになりましたか?
代理店からの紹介
Q2.Tet Systemを使ってみようと思ったきっかけは何ですか?
膵β細胞株での強制発現がうまくいった。
Q3.実際に使ってみていかがでしたか?
In-Fusionと合わせ使用し短期で実験が進んだ。
Q4.まだ使われたことがない方に対して、一言お願いします。
Off状態の切れがよいので試してみる価値あり
◆ S医療センター K様
製品名(製品コード)
Tet-One Inducible Expression System (634301)
Q1.Tet Systemをどのようにお知りになりましたか?
クロンテック社のホームページを検索して
Q2.Tet Systemを使ってみようと思ったきっかけは何ですか?
従来のシステムは複数のベクターが必要で手間がかかり、また、そのせいか再現性にも難があったため、より簡便で再現性も高そうな製品を使ってみようと考えた。
Q3.実際に使ってみていかがでしたか?
手間が格段に減ったのは勿論のこと、扱うプラスミドの数が減少したことにより、データの精度が高くなった。
Q4.まだ使われたことがない方に対して、一言お願いします。
予算が許すなら、ブラスミド数を削減できるこのシステムは非常におすすめです。
◆ T大学 T様
製品名(製品コード)
Retro-X Tet-Off Advanced Inducible Expression System(632105)
Q1.Tet Systemをどのようにお知りになりましたか?
インターネットで
Q2.Tet Systemを使ってみようと思ったきっかけは何ですか?
知り合いの研究者より紹介された
Q3.実際に使ってみていかがでしたか?
目的通りうまく実験できています。
Q4.まだ使われたことがない方に対して、一言お願いします。
Tetのベースのベクターは持っておくといろいろ使い道があるのでオススメいたします。
◆ K大学 O様
製品名(製品コード)
Retro-X Tet-One Inducible Expression System (Puro)(634307)
Q1.Tet Systemをどのようにお知りになりましたか?
インターネット
Q2.Tet Systemを使ってみようと思ったきっかけは何ですか?
マウスでタモキシフェン誘導型CreERT2を使用しているため。ヒト細胞株で同様なモデル・より生理的な条件下で実験をしたいため。
Q3.実際に使ってみていかがでしたか?
Tet-On systemの作製としては簡易的で便利なものである。
Q4.まだ使われたことがない方に対して、一言お願いします。
より生理的な実験をしたい人には適しているSystemである。
◆ O大学 K様
製品名(製品コード)
pTRE-CellCycle Vector (631466)
Q1.Tet Systemをどのようにお知りになりましたか?
メーカーホームページ
Q2.Tet Systemを使ってみようと思ったきっかけは何ですか?
目で見て分かる、インパクトのあるデータが欲しかったから。
Q3.実際に使ってみていかがでしたか?
手順が簡単なので、実験系に導入しやすかった。
Q4.まだ使われたことがない方に対して、一言お願いします。
是非、使ってみてください。
◆ H大学 K様
製品名(製品コード)
Tet-One Inducible Expression System(634301)
Q1.Tet Systemをどのようにお知りになりましたか?
同僚からの紹介
Q2.Tet Systemを使ってみようと思ったきっかけは何ですか?
遺伝子及びタンパク発現をコントロールしたかったから。
Q3.実際に使ってみていかがでしたか?
初めての使用だったが、うまくいって良かった。
Q4.まだ使われたことがない方に対して、一言お願いします。
使用目的がしっかりしていれば、使用を勧めます。できれば、近くに使用経験のある人がいてアドバイス等をもらえればなおさら良いです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ