最も明るい長波長赤色蛍光タンパク質

E2-Crimsonベクター

  • 素早い発色団形成
  • 高い退色抵抗性と強い蛍光強度
  • in vivo観察に最適な長波長域赤色蛍光
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CLN 632553 Z2553N pE2-Crimson Vector
  • クロンテック蛍光タンパク質ベクターディスカウントキャンペーン
  • ライセンス
20 μg ¥78,400
¥29,500
2017/09/20~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632554 Z2554N pE2-Crimson N1 Vector
  • クロンテック蛍光タンパク質ベクターディスカウントキャンペーン
  • ライセンス
20 μg ¥78,400
¥29,500
2017/09/20~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632555 Z2555N pE2-Crimson C1 Vector
  • クロンテック蛍光タンパク質ベクターディスカウントキャンペーン
  • ライセンス
20 μg ¥78,400
¥29,500
2017/09/20~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632556 Z2556N pCMV-E2 Crimson Vector
  • クロンテック蛍光タンパク質ベクターディスカウントキャンペーン
  • ライセンス
20 μg ¥78,400
¥29,500
2017/09/20~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。


E2-Crimsonは、DsRed-Express2をさらに改変して得られた、より明るく長波長域にシフトした蛍光を示す赤色蛍光タンパク質である(1)。励起極大611 nm、蛍光極大646 nmのスペクトル特性を持ち、市販の長波長赤色蛍光タンパク質中で最も強い蛍光強度を示す。植物やマウス個体内で問題になる緑色自家蛍光による干渉を避けることができるため、in vivoでのアプリケーションに最適である。

表1. 長波長域赤色蛍光タンパク質の比較
赤色蛍光タンパク質 色調 励起極大
(nm)
蛍光極大
(nm)
量子収量 吸光係数
(M-1cm-1
輝度 構造
mPlum far red 590 649 0.10 41,000 4,100 モノマー
E2-Crimson far red 611 646 0.23 126,000 28,900 テトラマー
mRaspberry far red 598 625 0.15 86,000 12,900 モノマー
HcRed1 far red 588 618 0.03 20,000 600 ダイマー
mCherry red 587 610 0.22 72,000 15,840 モノマー

E2-Crimsonのウェスタンブロットでの検出にはDsRed Monoclonal Antibody(製品コード 632393)DsRed Polyclonal Antibody(製品コード 632496)の各抗体を利用できる。

図1. E2-Crimson発現細胞をSTED顕微鏡で観察した例
哺乳類細胞中のER(小胞体)を従来型のコンフォーカル顕微鏡、STED顕微鏡(Stimulated Emission Depletion:誘導放出制御)で観察した(励起636 nm、STED波長760 nm)。スケールバーは1 μm

保存

-20℃

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ