分泌型Dualレポーターアッセイ(Dual System)

  • 細胞溶解不要の分泌型Dualレポーターアッセイ
  • アッセイ後、細胞をさまざまなアプリケーションへ利用可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CLN 631735 Z1735N Ready-To-Glow™ Dual Secreted Reporter Vector Kit
  • ライセンス
20 μg×4 ¥102,000
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 631734 Z1734N Ready-To-Glow™ Dual Secreted Reporter Assay
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
500回 ¥136,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

Ready-To-Glow Dual Secreted Reporter Vector Kitは、2種類の分泌型レポーターベクター、Metridia longa由来の分泌型ルシフェラーゼとヒト胎盤由来のSecreted Alkaline Phosphatase (SEAP)を用いたDualレポーターアッセイ系を構築できるベクターセットである。各レポータータンパク質はトランスフェクトした細胞の培養上清中に分泌されるため、活性測定には細胞溶解の必要がない。培養上清中のレポーター活性は、各レポーターに特異的な基質を添加することにより別々に検出することができる。また、両レポーターは類似した分泌速度を持つため(図1)、プロモーター活性の相対的な変動を正確に比較することが可能である。
分泌型Dualレポーターシステムを用いることで、2種類のプロモーターの活性変動の同時モニタリングや、一方のレポーターを内部標準として使用するマルチアッセイ系を構築することができる(図2)。

さまざまなアプリケーションデータを取得可能
非分泌型のレポーターアッセイと異なり、分泌型レポーターアッセイは活性測定のための細胞溶解が不要であるため、同じ培養ウェルから繰り返しサンプリングを行い、プロモーター活性を経時的に解析することができる。さらに、アッセイ後の細胞をノーザンブロットやRNaseプロテクションアッセイ、ウェスタンブロットなど、他のアプリケーションデータの取得に使用できることも分泌型レポーターアッセイの大きな利点である。

Ready-To-Glow Dual Secreted Reporter Assayには、MetridiaルシフェラーゼとSEAPを検出するために必要となる、各レポーターに特異的な基質とBufferが含まれている。

図1. 同様の分泌パターンを示すMetridiaルシフェラーゼとSEAP
pMetLuc2-Control VectorあるいはpSEAP2-Control Vectorのどちらかで、6ウェルプレートに播種したHeLa細胞を一過性にトランスフェクトした。3つのウェルから、各時間経過ごとにルシフェラーゼアッセイ、あるいはSEAPアッセイを行うのに十分量の培養上清をサンプリングした。各サンプルは白色96ウェルマイクロプレートを用いてTurner BioSystems社のVeritas Luminometerにより3連で測定した。

図2. 2つのプロモーター活性の同時モニタリング
HEK 293細胞に、pNFκB-TA-MetLucとpCRE-SEAPの両ベクターをコトランスフェクトした。細胞を、1,000 ng/mlのTNF-α、または10 μM Forskolinで7時間処理した結果、2つのプロモーターはそれぞれ独立に活性化されており、2つのプロモーター間にクロストークは見られないことが示された。サンプルリングした培養上清はBD Monolight 3096 Luminometerにより測定した。

内容

Ready-To-Glow Dual Secreted Reporter Vector Kit(製品コード 631735)
・pMetLuc2-Control Vector
・pMetLuc2-Reporter Vector
・pSEAP2-Control Vector
・pSEAP2-Basic Vector


Ready-To-Glow Dual Secreted Reporter Assay(製品コード 631734)
・5 × Dilution Buffer
・SEAP Substrate Solution
・Positive Control Placental AP
・Substrate Buffer
・Reaction Buffer
・Lyophilized Secreted Luciferase Substrate

保存

-20℃

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ