HcRed1 蛍光タンパク質ベクター

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CLN 632410 Z2410N pHcRed1 Vector
  • ライセンス
20 μg ¥70,400
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632411 Z2411N pHcRed1-1 Vector
  • ライセンス
20 μg ¥70,400
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632424 Z2424N pHcRed1-N1/1 Vector
  • ライセンス
20 μg ¥70,400
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632415 Z2415N pHcRed1-C1 Vector
  • ライセンス
20 μg ¥70,400
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632433 Z2433N pHcRed1-Nuc Vector
  • ライセンス
20 μg ¥70,400
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632434 Z2434N pHcRed1-Mito Vector
  • ライセンス
20 μg ¥70,400
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632422 Z2422N pHcRed1-DR Vector
  • ライセンス
20 μg ¥70,400
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

深赤色を示す蛍光タンパク質HcRed1は、造礁サンゴHeteractis crispaから分離された非蛍光性の色素タンパク質に部位特異的変異とランダム突然変異を導入して改変したHcRedを、哺乳類コドン頻度に最適化したものである。それまで困難とされてきた長波長にシフトした赤色蛍光(励起極大波長;588 nm、蛍光極大波長;618 nm)を示し、4色多重解析にも使用可能である。
蛍光タンパク質概説_Living Colors蛍光タンパク質の特性表を参照)


図1. Living Colors蛍光タンパク質を用いた4色による可視化
AmCyan1あるいはZsGreen1、ZsYellow1、HcRed1を安定に発現するHEK 293細胞株を混合してディッシュに播種し、BD Pathway Bioimagerを用いて視覚化した。検出にはそれぞれ以下のフィルターセットを使用した。
AmCyan1; HQ440/30, 470DCXR, and HQ488/35
ZsGreen1; HQ488/10, 84100 beam splitter, and HQ540/50
ZsYellow1; HQ500/40, 530DCLP, and HQ555/40
HcRed1; HQ575/50x, Q610LP, and HQ640/50m

保存

-20℃

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ