下痢性病原菌検出用プライマーセット

MORA-Primer Diarrheal Pathogens

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
AMR 76311 MR311 MORA-Primer Diarrheal Pathogens
  • 取寄
各192 pmol ¥37,500
説明書・データシート・ベクター情報
AMR 76312 MR312 MORA-Primer Diarrheal Pathogens
  • 取寄
各768 pmol ¥115,200
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

8連チューブの各ウェル(1~8)に充填されたプライマーセットを用いてPCRを行うと、下記に示す病原遺伝子を特異的に検出できる。
ウェル 病原菌名 和名 検出対象 増幅サイズ
1 Enteroinvasive E. coli/Shigella 腸管侵入性大腸菌/赤痢菌 InvE(virB 127 bp
2 Enterotoxigenic E. coli
Enterohemorrhagic E. coli/Shigella
腸管毒素原性大腸菌(ETEC)
腸管出血性大腸菌(EHEC)
LT
Shiga 1 (stx-1)
297 bp
376 bp
3 Enteroinvasive E. coli/Shigella
Enterohemorrhagic E. coli
腸管侵入性大腸菌/赤痢菌
腸管出血性大腸菌(EHEC)
ipaB
Shiga 2 (stx-2)
137 bp
272 bp
4 Vibrio parahaemolyticus
Escherichia coli
腸炎ビブリオ菌
腸管毒素原性大腸菌(ETEC)
tdh
ST1
368 bp
171 bp
5 Vibrio cholerae コレラ菌 CT (ctxA) 494 bp
6 Yersinia group
Campylobacter jejuni
エルシニア属菌群
キャンピロバクター・ジェジュニ
16S rDNA
cdtA
316 bp
107 bp
7 Enteroinvasive E. coli/Shigella 腸管侵入性大腸菌/赤痢菌 ipaH 117 bp
8 Salmonella spp.
Enteroaggregative E. coli
サルモネラ属菌
腸管凝集性大腸菌
invA
EAST1
422 bp
173 bp

内容

(製品コード 76311)
120 μl×8種類(8ウェル);PCR反応 各24回分

(製品コード 76312)
120 μl×8種類(8ウェル)×4 ;PCR反応 各96回分

PCR反応における標準的な使用量は、反応液20 μlあたり5 μl(8 pmol 相当;final conc. 0.4 μM)である。

保存

-20℃(凍結)

形状

TE Buffer

  遺伝子検出・検査 関連試薬の選択フローをご利用ください

分野別の試薬選択フロー
手法別の試薬選択フロー

「検査(PCR/ELISA)」関連のお役立ち情報専用ページもご参照ください。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ