血液など水分量の多いサンプルからのRNA抽出

RNAiso Blood

  • 血液など水分量の多いサンプルから効率よくtotal RNAを抽出
  • 実績あるAGPC法による抽出試薬
  • サンプル量が多い場合やtotal RNAを大量に回収したい場合に特にお勧め!
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 9112 9112 RNAiso Blood
  • 劇物
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
100 ml ¥19,000
説明書・データシート・ベクター情報
TKR 9113 9113 RNAiso Blood
  • 劇物
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
200 ml ¥31,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

RNAiso Bloodは、ヒト、動物由来の血液サンプルや植物由来の水分含量の多いサンプルから簡便かつ迅速にRNAを分離することができるtotal RNA抽出試薬である。
RNAiso Blood溶液中で細胞を破砕した後、破砕液(ホモジネート)にクロロホルムを添加してよく混和し、遠心することで、この混合液を3層に分離させる。上部の透明な水層にはRNAが、半固体の中間層にはDNAが、また、赤色を呈した下層の有機溶媒層にはタンパク質、多糖、脂肪酸、細胞残滓と少量のDNAが含まれる。
上部の水層を採取し、イソプロパノール沈殿によりtotal RNAを回収することができる。
本製品を用いることで、約1時間でtotal RNA抽出の全行程が完了する。分離されたtotal RNAはDNAやタンパク質をほとんど含んでいないため、RT-PCR、ノーザンブロット分析、mRNAの単離、およびin vitro翻訳反応などに用いることができる。
*RT-PCRに用いる場合には、微量なゲノムDNAの持ち込みでも結果に影響するため、使用前にRecombinant DNase I(RNase-free)(製品コード 2270A/B)処理を行ってください。

内容

RNAiso Blood(製品コード 9112) 100 ml
RNAiso Blood(製品コード 9113) 200 ml
*タンパク質変性剤が含まれているので、皮膚や服などへの接触を避けてください。万が一、目や皮膚についた場合は、直ちに多量の水で洗い流し、医師の診断を受けて下さい。

輸送

室温

保存

4℃
品質保持のため、遮光して保存してください。

本製品に必要な試薬

・クロロホルム
・イソプロパノール
・5%エタノール[DEPC水を用いて調製]
・RNase-free water

RNAiso Bloodの使用量の目安

サンプルの種類と量*1 RNAiso Blood使用量(ml)
0.01*2~0.25 mlの液体サンプル
(血液、生体液、果実破砕液など)
液体サンプル容量の3倍量
(0.25 mlの生体液を使用した場合は、0.75 mlのRNAiso Bloodを使用する。)
*1多糖類を多く含む植物サンプルにはFruit-mate for RNA Purification(製品コード 9192)での前処理をお勧めします。
*2微量サンプルからの抽出の場合は、イソプロパノール沈殿時にGenとるくんエタ沈キャリア(製品コード 9094)を利用することをお勧めします。

RNAiso Bloodによる標準的なtotal RNA抽出量

試料の種類 試料の量 total RNA収量(目安)
ヒト全血 0.25 ml 1~10 μg
マウス全血 0.25 ml 1~10 μg
ウシ全血 0.25 ml 1~10 μg
コイ全血 0.25 ml 10~100 μg
ホウレンソウ葉 50 mg 30~60 μg
トマト果実 50 mg 1~10 μg
オレンジ果実 50 mg 1~10 μg

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ