細胞のI型コラーゲン産生検出に

Procollagen Type I C-peptide (PIP) EIA Kit

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR MK101 MK101 PIP EIA Kit
  • バルクなど特別対応可能
96回 ¥100,000
説明書・データシート・ベクター情報
TKR MK021 MK021 Wash and Stop Solution for ELISA without Sulfuric Acid
96 well plate×5 plates分 ¥9,000
説明書・データシート・ベクター情報
TKR MK950 MK950 Personal Microplate Washer
一式 ¥240,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

コラーゲンは細胞内でプロコラーゲンとして生合成され、細胞外に分泌されてコラーゲン繊維として重合する。この時、プロコラーゲンのN末端およびC末端のプロペプチドが、エンドペプチダーゼにより遊離することが明らかになっている。
本キットはモノクローナル抗体を用いてヒト・プロコラーゲンI型C末端ペプチド(PIP)の量を測定するためのEIAキットであり、細胞のI型コラーゲン産生の検出に有用である。プレートにあらかじめ抗体を固定化したプレコートタイプであり、簡便な操作で96アッセイを約3.5時間で完了できる。

内容

(96回分)
1. 抗PIPモノクローナル抗体プレート1枚(96 well:8 well×12 strips)
2. ペルオキシダーゼ標識抗PIPモノクローナル抗体
(凍結乾燥品)
11 ml用
3. 標準品(凍結乾燥品) 1 ml用
4. 検体希釈液 11 ml×2
5. 基質液(TMBZ:3,3',5,5'-テトラメチルベンジジン) 12 ml

【注意】本製品は、2010年1月よりStop Solution(1N H2SO4)を含まない仕様に変更になりました。別途、洗浄液成分(10×PBS;50 ml×5本、Tween 20;3 ml)と反応停止液をセットにしたWash and Stop Solution for ELISA without Sulfuric Acid(製品コード MK021)を販売していますのでご利用ください。

保存

4℃

原理

プレコートタイププレート1ステップ・サンドイッチELISA法

性能

測定範囲10~640 ng/ml
検出感度10 ng/ml
特異性ヒトPIPに特異的
交差反応性ウシ、イヌ、ウマ、サル
測定時間測定操作 3時間30分
検 体細胞無血清培養上清*、細胞抽出液、血清(ヒト血清の場合 5~10倍希釈)
検体量として20 μl/assay wellが必要
* 牛胎児血清、馬血清など動物血清が添加された培養上清を用いると、測定が妨害されるときがある。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ