HBVの感染や感染機構の研究に

B型肝炎ウイルス表面抗原定量ELISAキット(迅速型)

  • 最速90分での測定が可能
  • 遺伝子組換え抗原使用のため安全
  • 高感度測定が可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
BCL BCL-SHP-21 BC013 HBs S Antigen Quantitative ELISA Kit, Rapid-II
  • 取寄
96回 ¥60,000
説明書・データシート・ベクター情報
BCL BCL-S1HP-01 BC002 HBs Pre-S1 Antigen Quantitative ELISA Kit, Rapid
  • 取寄
96回 ¥80,000
説明書・データシート・ベクター情報
BCL BCL-S2HP-01 BC003 HBs Pre-S2 Antigen Quantitative ELISA Kit, Rapid
  • 取寄
96回 ¥80,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

B型肝炎ウイルス(HBV)の表面抗原にはS抗原、M抗原およびL抗原の3種類がある。L抗原はSドメイン、Pre-S2ドメイン、およびPre-S1ドメインの3つのドメインで構成されており、M抗原はSドメインとPre-S2ドメインで、S抗原はSドメインのみで構成されている。これらのドメインはB型肝炎ウイルスが感染する際にそれぞれ重要な役割をもっており、Pre-S1ドメインは宿主細胞である肝細胞の認識、Pre-S2ドメインとSドメインはウイルスが肝細胞へ感染する際の侵入機構に重要と考えられている。血中のSドメインの検出は感染患者の同定に広く用いられている。
本キットは、これら3種のドメインを特異的に検出、定量するキットであり、従来の製品に比べ遥かに短い、最短90分での測定が可能である。

図. B型肝炎ウイルスの構造

内容

(製品コード BCL-SHP-21)
1.HRP標識検出抗体6 ml
2.標準抗原(遺伝子組換え抗原凍結乾燥品)
100 ng
3.20倍濃縮洗浄バッファー20 ml
4.基質A6 ml
5.基質B6 ml
6.停止液6.5 ml
7.96wellマイクロプレート(抗体固相化済)1枚(ストリップ型)

(製品コード BCL-S1HP-01/BCL-S2HP-01)
1.HRP標識検出抗体18 μl
2.標準抗原(遺伝子組換え抗原凍結乾燥品)
10 μg
3.3倍濃縮反応バッファー
20 ml
4.20倍濃縮バッファーA
20 ml
5.抗体希釈バッファー
6 ml
6.発色試薬A
6 ml
7.発色試薬B
6 ml
8.反応停止液
6.5 ml
9.96well マイクロプレート(抗体固相化済)1枚

保存

4℃

原理

プレコートサンドイッチELISA法

本製品以外に必要な試薬

・マイクロプレートリーダー(測定波長 abs=450 nm)
・マイクロピペット
・マイクロチューブ(標準抗原の希釈に用います。タンパク質低吸着仕様のチューブをご利用下さい。)
・プラスチックチューブ、ボトル、プレートシーラー(またはラップ)
・8連マルチチャンネルピペット(同リザーバー)
・精製水または蒸留水

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ