磁気ビーズを用いた迅速なクロマチン免疫沈降

EpiScope® ChIP Kit (anti-mouse IgG)

  • マウスIgG抗体による免疫沈降に最適
  • PCR用簡便プロトコールは1日で操作完了
  • 網羅的解析用プロトコールは高収量を実現
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 5331 5331 EpiScope® ChIP Kit (anti-mouse IgG)
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
24回 ¥61,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

クロマチン免疫沈降(ChIP; Chromatin Immunoprecipitation)は、生きた細胞内のタンパク質-DNA間相互作用を解析する手法の1つとして、修飾ヒストンや転写因子などクロマチン関連タンパク質のゲノム上局在解析に利用されている。
EpiScope ChIP Kit (anti-mouse IgG)には、クロスリンク処理後の細胞からの、
  1. 細胞溶解および超音波破砕によるクロマチン断片化
  2. 断片化クロマチンのマウスIgG抗体を用いた免疫沈降
  3. 免疫沈降後の目的タンパク質-DNA複合体からのDNA溶出
の各ステップに必要な試薬が含まれている。
本キットで使用するクロマチン免疫沈降用の磁性ビーズ(Magnosphere anti-mouse IgG)には、マウスIgG抗体と特異的に結合する抗体が固定化されているため、目的のタンパク質を認識するマウスIgG抗体を別途用意することで、容易にクロマチン免疫沈降実験を開始することができる。
本製品のプロトコールは、一般的に2~3日を要する細胞のクロスリンク処理から免疫沈降後のDNA溶出までを、最短1日で行うことができるように最適化されている。免疫沈降後の溶出DNAは、精製操作なしに直接PCRの鋳型として使用できるので、クロマチン免疫沈降後の解析対象ゲノム領域の濃縮率をリアルタイムPCRを用いて迅速に測定可能である。

クロマチン免疫沈降の概略
クロマチン免疫沈降の概略

内容

(24反応分)
1. Quenching Solution35 ml×2
2. Cytoplasmic Lysis Buffer25 ml
3. SDS Lysis Buffer5 ml
4. Dilution Buffer15 ml
5. RIPA Buffer-135 ml
6. RIPA Buffer-220 ml
7. TE40 ml
8. Elution Buffer2.5 ml
9. Chelate Resin(10%)840 μl×3
10. Protease Inhibitor Cocktail(100×)330 μl
11. Proteinase K(20 mg/ml)50 μl
12. RNase A(1 mg/ml)50 μl
13. 10×EASY Dilution500 μl
14. Magnosphere anti-mouse IgG(0.2%)2.5 ml×2

保存

コンポーネント 9、10、14:4℃(9、14は凍結厳禁)
その他のコンポーネント:-20℃

キット以外に必要なもの

・1×PBS
・4% ホルムアルデヒド
・培地(血清含有培地または無血清培地)
・セルスクレーパー
・1.5 mlシリコナイズドチューブ
・15 ml遠心チューブ
・微量高速冷却遠心機
Magnetic Stand (6 tubes)(製品コード 5328)
・超音波破砕機
ChIP用マウスIgG各種抗体
NucleoSpin Gel and PCR Clean-up(製品コード 740609.10)
Buffer NTB(製品コード 740595.150)
・サーマルサイクラー
リアルタイムPCR用試薬:SYBR Premix Ex Taq GC (Perfect Real Time)(製品コード RR071A)など
ChIP用リアルタイムPCR用プライマー(製品コード 5311~5316等)

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ