リアルタイムPCR用プライマー・プローブ合成(サイクリングプローブ)

簡単・便利なオンライン検索&注文システムをご利用ください

■お問い合わせ窓口

お問い合わせ

特長

  • CycleavePCR法による遺伝子発現解析に適したプローブ設計
  • オンラインで簡単に設計、合成注文!配列などの詳細情報は注文前に確認可能
  • 増幅領域の塩基配列、お手持ちのプライマーの配列情報を入力するだけで、最大10種類の設計結果を表示

概要

CycleavePCR法(サイクリングプローブ法によるリアルタイムPCR)に最適なリアルタイムPCR検出用のプライマー・プローブ合成受託サービスです。タカラバイオの設計ノウハウを反映させたプログラムを搭載したシステムにより、増幅領域の塩基配列、お手持ちのプライマーの配列情報を入力するだけで、サイクリングプローブの設計ができます。設計後は、プローブ配列などの詳細情報をオンライン上で確認でき、そのままシームレスに注文が可能です。

サービス内容

CycleavePCR Assay Designer について
  • オンラインで、遺伝子発現解析に適したプライマー・プローブを設計・注文
    CycleavePCR Assay Designerは、CycleavePCR法に適したプライマー・プローブを設計・オンライン注文するためのシステムです。増幅領域の塩基配列、お手持ちのプライマーの配列情報を入力するだけで、既存のプライマーに最適なプローブ候補を最大10種類設計します。 ご使用されるリアルタイム装置の機種や使用目的に応じて、反応系を選択することができます。
  • プライマーの情報を開示
    設計後は、プローブの配列、位置、Tm値、増幅産物の大きさ、プローブの向きなどの情報を開示します。プローブの詳細情報を確認した上で、ご希望のセットをご注文いただくことが可能です。
  • 反応条件の至適化作業が不要
    CycleavePCR Starter Kit(製品コード CY505S)またはCycleavePCR Reaction Mix (製品コード CY505A/B)の標準PCR反応条件に最適化されており、Mg2濃度やアニーリング温度など、PCR反応条件の至適化作業も不要です。

陽性コントロールには、各タイプの増幅領域配列を有した人工合成遺伝子を用いることが可能です。陽性コントロールの作製をご希望の場合はお問い合わせください。
本システムで得られるプライマー・プローブセットは遺伝子発現解析用として高い特異性を得られる設計を行っておりますが、候補として提示されるプローブは実験的な確認を行ったものではありませんので、反応性や特異性を保証するものではないことをご了承ください。
プローブ合成のみをご希望の場合は、キメラプローブ合成をご利用ください。

価格・納期

サービス項目 参考価格 参考納期
プライマー&サイクリングプローブ ¥36,000 1セットあたり 約4週間

納品物

  • プライマー&サイクリングプローブ
    ・プライマー 2本(Forward、Reverse)
      HQ-SEQグレード(HPLC精製)、1 OD保証、濃度調整済みTE溶液品(50 μM)
    ・サイクリングプローブ 1本(クエンチャー:Eclipse、レポーター:FAM、HEX、ROXから選択
      HPLC精製、1 OD保証、濃度調整済みTE溶液品(50 μM;遮光チューブ)
基本的には、FAM標識をお勧めします。クエンチャーはEclipseを使用します。

ご注文方法

リアルタイムPCR関連実験の各種手法をホームページでご紹介しています。あわせてご参照ください。
 
注意事項
  • 本受託サービスは、個別に合意した場合を除き、すべて研究目的として作業を行います。納品物を試験研究目的以外へご使用される場合、弊社では納品物に起因する損失・損害等については一切の責任を負いかねます。納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合がありますのでご注意ください。
  • 納品物に起因して、直接的もしくは間接的に発生したお客様の損害については、明らかに弊社の責に帰すべき事由による場合を除いて、弊社は一切その責任を負いません。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。