受託サービスについて

納品物

納品物に起因して、直接的もしくは間接的に発生したお客様の損害については、明らかに弊社の責に帰すべき事由による場合を除いて、弊社は一切その責任を負いません。
本受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。納品物を試験研究目的以外へご使用される場合、弊社では納品物に起因する損失・損害等については一切の責任を負いかねます。
納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合がありますのでご注意ください。

遺伝子組換え生物

お客様より遺伝子組換え生物をご提供いただく場合、および弊社にて遺伝子組換え生物を作製する場合、「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」にもとづき、遺伝子情報の提供をお願いいたします。
また、納品物が遺伝子組換え生物に該当する場合、ご使用に際しては、「研究開発等に係る遺伝子組換え生物等の第二種使用等に当たって執るべき拡散防止措置を定める省令」(平成16年文科省・環境省令第1号)および組織内の安全委員会の指示に従ってください。
詳細は「遺伝子組換え体の情報提供と送付方法に関して」をご確認ください。

ヒト生体試料

ヒト生体試料の場合、ご所属の組織の倫理委員会などで承認が得られたものを匿名化してご送付ください。

ご提供サンプル

人間への感染性が疑われるサンプルに関しましてはお受けできません。
臨床検体をご提供いただく場合、感染情報等を事前にご提供いただき、取扱い可能なサンプルであることを確認いたします。詳細は「ヒト組織等の臨床検体のお取扱いについて」をご確認ください。
ご提供・ご指示いただくサンプルや手法から生じる工業所有権・安全性などの問題については、一切責任を負いかねます。

第三者への委託

お客様から依頼いただく作業につきましては、弊社内のほか、国内外業務提携先に再委託する場合がございます。再委託の場合、弊社が負う義務を当該関連会社に遵守させることを保証いたします。

サンプルおよび解析データの保管

お客様より提供いただいたサンプルおよび解析データ等は、一部受託メニューを除いて、業務終了後、通常3ヵ月を経過すると廃棄いたします。あらかじめご了承ください。

お客様の個人情報について

【保護・管理について】
お客様からいただいた個人情報の取扱いについては、外部への流出が無きよう努め、その保護・管理の徹底をはかります。また、弊社からご提供させていただくサービスを円滑に、かつ充実した内容で実施するために個人情報の取扱いを外部の会社へ委託する場合がございますが、その場合にも、漏洩・流出などが無きようその保護・管理について徹底をはかり、機密保持契約を締結するなど適切な管理を行います。また、外部からの不正な進入、アクセスに対するコンピューターセキュリティを徹底し個人情報の保護にあたります。

【利用について】
弊社が、お客様からいただいた個人情報は、原則的には受託サービスの目的以外には使用いたしません。ただし、作業にあたり、第三者への委託を行う場合など、必要最小限の情報を業務提携先に開示いたします。また、お客様のお役に立てるようなご案内などを、お客様同意の上、弊社または外部へ委託した会社よりご提供させていただく場合がございます。お客様がこれらの情報配信を希望されない場合は、配信元へご連絡いただくことで停止することができます。
また、裁判所や警察署、検察官などの公的機関、またはそれに準じる機関より、お客様の個人情報の開示を求められた場合は、お客様ご本人の同意なく開示する場合があります。

秘密保持について

解析実施の事実、ご提供サンプル、ご提供情報、本成果または本業務によって知り得た情報などについては、例外を除き秘密情報として第三者に漏らすことはありません。この秘密保持は5年間継続いたします。必要に応じて秘密保持契約の締結も可能です。

タカラバイオ<WEB会員>募集

弊社では、バイオ研究者・技術者の皆様に有用な情報サービスをご提供しております。DNA/RNA合成オンライン注文をはじめ、会員様限定キャンペーン・製品モニター募集のご案内など、WEB会員様特典をご利用いただけます。
タカラバイオWEB会員には弊社ウェブサイトで随時お申し込みいただけます(登録は無料です)。
http://www.takara-bio.co.jp/kaiin/

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 本受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。納品物を試験研究目的以外へご使用される場合、弊社では納品物に起因する損失・損害等については一切の責任を負いかねます。納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合がありますのでご注意ください。
  • 納品物に起因して、直接的もしくは間接的に発生したお客様の損害については、明らかに弊社の責に帰すべき事由による場合を除いて、弊社は一切その責任を負いません。

▲このページのトップへ