タンパク質のジスルフィド結合の組換えに

Corystein™(Purothionin)

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 7311 7311 Corystein™(Purothionin)
  • バルクなど特別対応可能
5 mg ¥34,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

多くのタンパク質の活性発現には、正確なジスルフィド結合形成による立体構造の構築が必要である。これは多くの場合、post-translationalな酵素反応により行われ、thioredoxinがその活性を有することが知られている。しかしthioredoxinはその起源によって標的タンパク質が異なり、ジスルフィド結合を矯正できるタンパク質が限定されている。
Corysteinは小麦粉から精製されたpurothioninと呼ばれるポリペプチドで、thioredoxin様の活性を有する。ホウレンソウのfructose-1,6-bisphosphataseに対して、大腸菌thioredoxinよりかなり高い活性化能を有し、さらにthioredoxinとの併用により相乗効果を示すことが報告されている。

保存

4℃

由来

Wheat flour

形状

凍結乾燥品

純度

SDSポリアクリルアミドゲル電気泳動にて単一

一般的性質

分子量:5,000(アミノ酸組成分析)
等電点:10
pH安定領域:2.0~10.0
熱安定領域:80℃以下

用途

タンパク質のジスルフィド結合矯正による活性化
特にThioredoxinとの併用により有効

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ