small RNAとlarge RNAの同時調製

NucleoSpin® miRNA

  • 必要に応じて、精製するRNAのサイズを変更可能
    • small RNAのみ:<200塩基
    • small RNA(<200塩基)とlarge RNA(>200塩基)を別々の分画に
    • small RNAとlarge RNAを1つの分画にまとめて精製
  • 同時にSDS-PAGEなどに使用可能なタンパク質も調製可能*
  • 有機溶剤を使用しないスピンカラムタイプ
  • NucleoSpin Filters、NucleoSpin Protein Removal Columns、rDNaseなどをセット

* タンパク質定量には、Protein Quantification Assay(740967.50)をご利用ください。
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
MNA 740971.10 U0971A NucleoSpin® miRNA
  • 劇物
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
10回 ¥9,800
small RNAのみの精製では5回分 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740971.50 U0971B NucleoSpin® miRNA
  • 劇物
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
50回 ¥43,500
small RNAのみの精製では25回分 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740971.250 U0971C NucleoSpin® miRNA
  • 取寄
  • 劇物
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
250回 ¥204,000
small RNAのみの精製では125回分 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740304 U0304A NucleoSpin® miRNA Column/Buffer Set
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
1 set ¥28,000

製品説明

NucleoSpin miRNAは様々なサンプルからsmall RNA(<200 bases 例:miRNA、pre-miRNA、tRNA、5S RNA)、large RNA(>200 bases 例:mRNA、18S rRNA、28S rRNA、pri-miRNAなど)およびタンパク質を3分画で精製可能なスピンカラムである。

原理シリカメンブレン法
形状ミニスピンカラム
サンプル量~107個 培養細胞、~30 mg 動物組織
~50 mg 植物組織、~150 μl 反応液
精製サイズsmall RNA:<200 bases、large RNA:>200 bases
回収量10 μg small RNA、95 μg large RNA(HeLa細胞 107個)
溶出液量30~100 μl
精製時間動物組織からsmall RNAとlarge RNAを調製 :<45分
動物組織からsmall RNAのみを調製 :<35分
結合容量200 μg

内容

・Lysis Buffer ML

・Protein Precipitation Buffer MP

・Binding Buffer MX

・Membrane Desalting Buffer MDB

・Reaction Buffer for rDNase

・rDNase, RNase-free(凍結乾燥品)

・Wash Buffer MW1

・Wash Buffer MW2

・RNase-free H2O

・NucleoSpin Filters

・NucleoSpin RNA Columns

・NucleoSpin miRNA Columns

・NucleoSpin Protein Removal Columns

・Collection Tube(1.5 ml)

・Collection Tube(2 ml)

・Collection Tube(2 mlフタ付き)

キット以外に必要な試薬

・96~100%エタノール
・酸性フェノール/クロロホルム(pH4.5~4.7):植物組織からのRNA抽出(オプション)
・RNAiso plusなどのRNA抽出試薬

輸送

室温

保存

rDNase, RNase-free(凍結乾燥品):4℃
その他:室温

操作手順

用途

  • 動物組織、培養細胞などからsmall RNA、large RNAを並行して精製
  • 植物組織などからsmall RNA、large RNAを並行して精製
  • DICER反応液などからsiRNAとlarge RNAを精製

精製画分と反応回数

 Small RNAだけを精製Small RNAとlarge RNAを別々に精製Small RNAとlarge RNAをまとめて精製
使用するプロトコール
使用するカラム

NucleoSpin RNA
および
NucleoSpin miRNA

NucleoSpin RNA
および
NucleoSpin miRNA

NucleoSpin RNA
または
NucleoSpin miRNA
各キットで可能な反応回数
製品コード 740971.105×small RNA
(large RNAは廃棄)
5×small RNA
5×large RNA
10×total RNA*
製品コード 740971.5025×small RNA
(large RNAは廃棄)
25×small RNA
25×large RNA
50×total RNA*
製品コード 740971.250125×small RNA
(large RNAは廃棄)
125×small RNA
125×large RNA
250×total RNA*
* Small RNAとlarge RNAをまとめて精製する場合、RNA結合カラムは1本しか使用しない。青色と緑色のRNA結合カラムは色が異なるだけでどちらのカラムでも操作が可能であるため、まとめて精製する場合は各キットの回数通りのサンプル数を処理することができる。
一方、small RNAだけ、または、small RNAとlarge RNAを別々に精製する場合は、RNA結合カラムを2本使用するため、処理できるサンプル数は半分になる。キットに表示されている回数だけ精製を行うには、NucleoSpin miRNA Column/Buffer Setを利用してRNA結合カラムと洗浄Bufferを追加する。NucleoSpin miRNA Column/Buffer Setは50個のカラムと洗浄Buffer(Buffer MW1, Buffer MW2)を含んでいる。
NucleoSpinはマッハライ・ナーゲル社の登録商標です。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ