少量の動物組織、細胞、バクテリア、酵母などからのゲノムDNA精製

NucleoSpin® Tissue XS

  • 生検試料、FACSソート細胞など微量なサンプルからもゲノムDNA、細菌DNA、
    ウイルスDNAを効率よく精製
  • わずか5 μlで溶出できるため、高濃縮DNAの調製が可能
  • 再現性の良いDNA回収
  • 高純度DNAはマルチプレックスPCRや他の高感度解析に利用可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
MNA 740901.10 U0901S NucleoSpin® Tissue XS
10回 ¥7,900
説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740901.50 U0901A NucleoSpin® Tissue XS
  • ゲノムDNA調製
50回 ¥30,000
¥21,000
2017/08/01~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740901.250 U0901B NucleoSpin® Tissue XS
  • ゲノムDNA調製
250回 ¥135,000
¥94,500
2017/08/01~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

NucleoSpin Tissue XSは、組織、血液、細胞などの微量・少量サンプルからゲノムDNAを精製するキットである。シリカ膜技術をもとに、革新的なカラム構造により、従来キットを超えた微量なサンプルへの対応が可能となった。本製品は、漏斗状リングにセットされた小径のシリカ膜を特長としている(図1)。この構造により、小さい膜領域に正確にサンプルをアプライすることができ、さらにわずか5~30 μlという少量での溶出が可能である。NucleoSpin Tissue XSは、LCM組織、生検サンプル、血液痕、口腔粘膜、法医学サンプル、FFPE、その他微量サンプルに利用できる。

図1 革新的リング構造
ファンネル型のリングを採用することで、径の小さいシリカメンブレンを保持。効果的に少量DNAを結合させ、さらに5~30 μlという非常に少量の液で溶出できる。 そのため、得られたDNA溶液は高濃度となる。

原理シリカメンブレン法
形状XSスピンカラム
サンプル量    0.025~10 mg 組織
       1~30 μl 新鮮、凍結血液
  10~10,000 cells 培養細胞
    0.001~10 mg FFPE組織
     15~30 mm2 FTAカード
精製サイズ200 bp~約50 kb
回収量    100 cells HeLa:0.1~0.5 ng
1,000 cells HeLa:1~5 ng
 10,000 cells HeLa:10~50 ng
0.025 mg マウス肝臓:20~100 ng
   0.25 mg マウス肝臓:200~1,000 ng
    2.5 mg マウス肝臓:600~3,000 ng
A260/2801.7~1.9
溶出量5~30 μl
精製時間20分(溶解後)
結合容量50 μg

内容

・Lysis Buffer T1
・Lysis Buffer B3
・Wash Buffer B5 (Concentrate)
・Elution Buffer BE*
・Proteinase K(凍結乾燥品)
・Proteinase Buffer PB
・NucleoSpin Tissue XS Columns
・Collection Tubes (2 ml)

* 組成: 5 mM Tris-HCl, pH 8.5

保存

室温

本製品以外に必要な試薬、機器(主なもの)

試薬
・96~100%エタノール

器具
・1.5 mlマイクロチューブ
・ピペットチップ(滅菌済)
・ピペット
・微量高速遠心器
・ヒートブロック

操作手順

用途

  • 動物組織(LCMサンプルなど)からのDNA精製
  • 培養細胞、バクテリア、酵母からのDNA精製
  • 生検サンプルなどの臨床検体からのDNA精製
  • 血液痕、口腔粘膜などの法医学サンプルからのDNA精製
  • FFPE組織からのDNA精製
  • 精製DNAはマルチプレックスPCR、リアルタイムPCRなどに利用可能
NucleoSpinはマッハライ・ナーゲル社の登録商標です。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ