NucleoSpin® 8/96 Virus

  • 血清、血漿、生体液(細胞を含まない)からのウイルスRNA/DNAハイスループット精製
  • 8ウェルストリップまたは96ウェルプレートで検体数に応じて柔軟かつ迅速に処理可能
  • 遠心分離法による手動操作に対応
    (Core Kitは吸引、自動化装置にも利用可能)
  • MN Wash Plate(別途用意)を使用することでクロスコンタミネーションリスクを回避
  • 精製RNA/DNAはそのままPCRやRT-PCRなど様々な酵素反応に使用可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
MNA 740643 U0643A NucleoSpin® 8 Virus
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
8 well×12 ¥50,000
値下げしました(2016/10/17) 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740643.5 U0643B NucleoSpin® 8 Virus
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
8 well×60 ¥220,000
値下げしました(2016/10/17) 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740451.4 U0451A NucleoSpin® 8 Virus Core Kit
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
8 well×48 ¥160,000
値下げしました(2016/10/17) 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740691.2 U0691A NucleoSpin® 96 Virus
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
96 well×2 ¥100,000
値下げしました(2016/10/17) 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740691.4 U0691B NucleoSpin® 96 Virus
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
96 well×4 ¥180,000
値下げしました(2016/10/17) 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740452.4 U0452A NucleoSpin® 96 Virus Core Kit
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
96 well×4 ¥160,000
値下げしました(2016/10/17) 説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740681 U0681A NucleoVac 96 Vacuum Manifold
  • 取寄
1セット ¥86,500
説明書・データシート・ベクター情報
MNA 740641 U0641A NucleoVac Vacuum Regulator
1セット ¥24,200

製品説明

NucleoSpin 8 VirusおよびNucleoSpin 96 Virusは、血清、血漿、無細胞生体液からクロスコンタミネーションすることなく、ハイスループットにウイルスRNA/DNAを回収することができる。これらは遠心分離法による手動精製用である。
NucleoSpin 8 Virus Core KitおよびNucleoSpin 96 Virus Core Kitはより広い応用性が考慮されており、溶解、洗浄、溶出の一連の作業は吸引による手動または自動化装置での使用にも対応している。
RNAウイルスはLysis Buffer(高濃度GITC)により迅速に溶解される。DNAウイルス(例:HBV)は溶解が困難な場合が多いため、Proteinase Kの添加が必要である。Lysis Bufferとエタノールにより、NucleoSpin Virus Binding Strips/Plateのシリカメンブレンに効率よく核酸が結合する。Lysis BufferへのCarrier RNAの添加により、メンブレンへの結合および低濃度ウイルスRNA/DNAの回収率を向上させる。塩などのPCR阻害物質や代謝産物、細胞由来の可溶性高分子は簡単に除去されるため、精製RNA/DNAはそのままRT-PCRやPCRなどの反応に使用することができる。


NucleoSpin 8 Virus
NucleoSpin 8 Virus Core Kit
NucleoSpin 96 Virus
NucleoSpin 96Virus Core Kit
原理シリカメンブレン法
形状8ウェルストリップ96ウェルプレート
操作NucleoSpin 8 Virus
手動、遠心分離
NucleoSpin 8 Virus Core Kit
手動または自動化装置、
吸引または遠心分離
NucleoSpin 96 Virus
手動、遠心分離
NucleoSpin 96Virus Core Kit
手動または自動化装置、
吸引または遠心分離
サンプル量≦150 μl 血清、血漿、無細胞体液
精製サイズ100 bp~約50 kb
回収率>90%
溶出液量70~100 μl
精製時間60分
結合容量40 μg

内容


NucleoSpin 8 VirusNucleoSpin 8 Virus Core KitNucleoSpin 96 VirusNucleoSpin 96 Virus Core Kit
Lysis Buffer RAV1
Wash Buffer RAW
Wash Buffer RAV3 (Concentrate)
RNase-free H2O
Elution Buffer RE
Carrier RNA(凍結乾燥品)
Proteinase K(凍結乾燥品)

Proteinase Buffer PB

NucleoSpin Virus Binding Strips

NucleoSpin Virus Binding Plate

MN Square-well Blocks

Rack of Tube Strips

Self-adhering PE Foil

Round-well Block with Cap Strip


Cap Strip


キット以外に必要な試薬、装置(主なもの)等

試薬
・96~100%エタノール

必要な装置
・遠心分離器
NucleoSpin 8 VirusとNucleoSpin 96 Virusの遠心操作には、NucleoSpin Virus StripまたはPlateを積重ねるのに適した丸型もしくは角形ウェルプレートまたはtube stripとラックを遠心することができ、5,600~6000×gの遠心力が得られるマイクロタイタープレート用遠心機が必要である(バケット高 85 mm)。
8 連stripの遠心操作には、Column HolderやDummy Strip、MN Square-well Block、Tube Stripを含む再利用可能なStarter Set Cが必要である。

吸引操作
NucleoSpin 8 VirusとNucleoSpin 96 Virus KitはNucleoVac 96 vacuum manifoldと共にマニュアルでの使用も可能である。8連 stripの吸引操作には、Column Holder AやDummy Stripを含むStarter Set Aが必要である。標準的な96ウェルプレート バキュームチャンバーで構成される自動化装置にもStarter Set Aが必要である。

輸送

室温

保存

Carrier RNA(凍結乾燥品):4℃
その他:室温

用途

  • 血清、血漿、無細胞生体液から、手動(または自動化装置)によりウイルスRNAおよびDNAをハイスループット精製
  • HCV、HBV、HAV、HIV、HSV、HPV、VZV、EBV、parvovirus B19、H5N1などで実績あり
  • 精製RNA、精製DNAは、RT-PCRやPCR、その他酵素反応にそのまま使用可能
  • 血液、組織懸濁液などから精製するプロトコールも用意
NucleoSpinはマッハライ・ナーゲル社の登録商標です。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ