ふき取り検査・すすぎ水のアレルゲン検査に

プリマハム アレルゲンアイ® クイック

  • ふき取り検査、すすぎ水のアレルゲン検査に
  • 抽出は不要。ふき取った溶液につけるだけ
  • 検査時間は10分。迅速な検査が可能
  • 食品製造ラインのアレルゲン残留の確認に
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
PRM 027616 PM143 アレルゲンアイ® クイック 卵
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
20回 ¥24,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 027648 PM144 アレルゲンアイ® クイック 牛乳(カゼイン)
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
20回 ¥24,000
説明書・データシート・ベクター情報
PRM 027826 PM145 アレルゲンアイ® クイック 小麦
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
20回 ¥24,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

アレルゲンアイクイックのテストクリップを用いることで、設備や環境のふき取り溶液または設備洗浄後のすすぎ水などに含まれる食物アレルゲンを、簡便に検査することができる。
アレルゲンアイ クイック

内容

テストクリップ  20本

保存

高温多湿を避けて室温(1~30℃)保存

検査方法

緩衝液などで湿らせた綿棒で検査範囲をふき取る綿棒を緩衝液などに入れ
よく混ぜる
DIPラインの位置までつけて
3秒間まって取り出す
10分後に判定

検査に関する注意事項

  • 本キットには、ふき取り用綿棒や緩衝液は含まれておりません。
  • 食品中のアレルゲンは検出できませんので、アレルゲンアイイムノクロマト加熱用等をご利用ください。
  • 設備洗浄後のすすぎ水を検査する場合は、リン酸緩衝生理食塩水で10倍希釈してから検査してください。
  • 加水分解などにより検出対象タンパク質が分解されている場合や、レトルトなどの加熱(高温・高圧)処理により検出対象タンパク質が変性している場合は、検出感度が低下する可能性があります。
(注意)
本キットは食品中の特定原材料等を検出するための研究用試薬であり、食物アレルギー発症の有無を診断する臨床試薬などではありません。アレルゲンの摂取量とアレルギー症状の相関は不明です。

詳細はプリマハム(株)のウェブサイトをご覧ください。
http://www.primaham.co.jp/company/rd/food_safety_goods/quick.html

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ