ウシ、ブタ、ニワトリなどの6肉種を判別

CycleavePCR™ 肉種判別キット(6種)

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR CY218 CY218 CycleavePCR™ 肉種判別キット(6種)
  • ライセンス
20サンプル分 ¥83,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

本製品は、ミトコンドリアDNA上にあるcytochrome c oxidase subunit I (cox I)遺伝子領域の動物種間の多型をもとにして、原料肉のウシ、ブタ、ニワトリ、ウマ、ヒツジ、ウサギの6種の種判別を行うためのキットで、増幅・検出のためにThermal Cycler Dice Real Time SystemなどのリアルタイムPCR専用の増幅装置を用いて判定を行う。
本キットの増幅にはホットスタートPCR用酵素、TaKaRa Ex Taq HSを使用しているので、反応液調製時などサイクル前のミスプライミングやプライマーダイマーに由来する非特異的増幅を防ぐことができる。
本キットでは、cox I領域においてそれぞれの動物種を特異的に増幅するように設計したプライマーを使用し、さらに、それぞれの動物種の増幅産物に特異的にハイブリダイズするFAM標識プローブを用いて検出を行う。この検出にはサイクリングプローブ法を採用している。
サイクリングプローブ法は、RNAとDNAからなるキメラプローブとRNase Hの組み合わせによる高感度な検出方法で、増幅中や増幅後の遺伝子断片の特定配列を効率良く検出することができる。プローブは、RNA部をはさんで一方が蛍光物質で、もう一方がその蛍光物質の発する蛍光を消光する物質(クエンチャー)で標識されている。このプローブは、インタクトな状態ではクエンチングにより強い蛍光を発することはないが、増幅産物中の相補的な配列とハイブリッドを形成した後にRNase HによりRNA部分で切断されることにより、強い蛍光を発するようになる。この蛍光強度を測定することで、増幅産物をモニターすることができる。
リアルタイムPCR装置を用いたリアルタイム検出であるため、電気泳動が不要となり迅速に判定結果が得られる(約80分)。また、本キットの反応液には、PCRによる増幅反応が問題なく行われていることを確認するための反応コントロール用の鋳型、プライマーおよび検出用のROX標識プローブが含まれており、阻害物質の混入によるPCR反応の阻害の有無を確認することができる。

内容

(25 μl反応×120回、各20回×6種)  
1. 2× CycleavePCR Reaction Mix*1
750 μl×2 (120回分)
2. Primer・Probe Mix-1 (for beef) *2
100 μl (20回分)
3. Primer・Probe Mix-2 (for pork) *2
100 μl (20回分)
4. Primer・Probe Mix-3 (for chicken) *2
100 μl (20回分)
5. Primer・Probe Mix-4 (for rabbit) *2
100 μl (20回分)
6. Primer・Probe Mix-5 (for horse meat) *2
100 μl (20回分)
7. Primer・Probe Mix-6 (for mutton) *2
100 μl (20回分)
8. dH2O  
1 ml
9. Control DNA for beef*3
50 μl (10回分)
10. Control DNA for pork*3
50 μl (10回分)
11. Control DNA for chicken*3
50 μl (10回分)
12. Control DNA for rabbit*3
50 μl (10回分)
13. Control DNA for horse meat*3
50 μl (10回分)
14. Control DNA for mutton*3
50 μl (10回分)

*1 酵素、Buffer、dNTP mixtureを含む。
*2 プライマー、プローブ、インターナルコントロールを含む。蛍光標識プローブにつき、遮光に留意すること。
*3 各Control DNAは、反応性確認用の陽性コントロールである(濃度;約2 ng/μl)。

保存

-20℃

キット以外に必要なもの(主なもの)

【試薬】 DNA抽出試薬 【機器】 リアルタイムPCR装置*1および専用チューブ*2
*1本製品はSmart Cycler II Systemではご使用できません。
*2チューブ1本ごとにフラットキャップが付いているキャップ付き8連0.2 mlチューブをThermal Cycler Dice Real Time System専用として販売しています。チューブ間のコンタミの危険性が軽減できるので特にお勧めします。
0.2 ml 8-strip tube、individual Flat Caps(製品コード NJ600)

補足資料

Thermal Cycler Dice Real Time Systemシリーズ「食品環境検査用ソフトウェア」を使用の場合に便利な“Quick Manual”を用意している。
キットに添付の取扱説明書とあわせて使用する。
CycleavePCRキットによる定性解析(PDF、989 K)

  遺伝子検出・検査 関連試薬の選択フローをご利用ください

分野別の試薬選択フロー
手法別の試薬選択フロー

「検査(PCR/ELISA)」関連のお役立ち情報専用ページもご参照ください。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ