DNA・RNA表記について

DNA
塩基 A・C・g・T I(イノシン)



混合塩基
記号 R M W S Y K H B D V N
塩基の種類 A,g A,C A,T C,g C,T g,T A,T,C g,T,C g,A,T A,C,g A,C,g,T



RNA:対応する塩基の前に[r]
rA・rC・rg・rU



Phosphorothioated DNA:対応する塩基の後ろに[*]
A*, g*, C*, T*



その他修飾
・末端修飾:対応する部分に( )で修飾基を表示
5'末端をFAMで標識 5'-(FAM)AgCTAgc-3'
3'末端をBiotinで標識 5'-AgCTAgc(Biotin)-3'

・鎖内修飾:対応する塩基-修飾基を( )で表示
鎖内TをHEXで標識 5'-AgC(T-HEX)Agc-3'

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ