ゲノムDNA除去反応をプラス

PrimeScript™ RT reagent Kit with gDNA Eraser (Perfect Real Time)



  • ゲノムDNA除去反応をプラスしたリアルタイムRT-PCR専用逆転写キット
  • 鋳型RNAをgDNA Eraserで処理するだけで効率よく残存ゲノムDNAを除去
  • 除去反応はわずか2分、逆転写反応はもちろん15分で完了
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR RR047A RR047A PrimeScript™ RT reagent Kit with gDNA Eraser (Perfect Real Time)
  • リアルタイムPCR(qPCR)関連
  • バルクなど特別対応可能
100回(20 μl反応系) ¥40,000
¥32,000
2017/09/01~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報
TKR RR047B(A×4) RR047B(A×4) PrimeScript™ RT reagent Kit with gDNA Eraser (Perfect Real Time)
  • リアルタイムPCR(qPCR)関連
  • バルクなど特別対応可能
400回(20 μl反応系) ¥137,000
¥109,600
2017/09/01~
2017/09/29

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

逆転写酵素PrimeScriptシリーズのご紹介

製品説明

本製品は、ゲノムDNA除去反応をプラスしたリアルタイムRT-PCR専用の逆転写キットである。強力なDNA分解活性を有するgDNA EraserによりゲノムDNAのみを42℃ 2分の処理で除去した後、DNA分解活性を完全に抑制する成分を含む逆転写用反応試薬を添加し、15分間逆転写反応を行う。20分未満の迅速な反応で、ロスのないRNAからのcDNA合成が達成できる。
本製品を用いて得られたcDNAは、SYBR Greenアッセイ、プローブアッセイのどちらにも利用できる。目的に応じてSYBR Premix Ex Taq II (Tli RNaseH Plus)Premix Ex Taq (Probe qPCR) などの定量PCR試薬と組み合わせて2ステップリアルタイムRT-PCRを行う。

内容

(20 μl反応系、100回)
1. gDNA Eraser100 μl
2. 5×gDNA Eraser Buffer *1200 μl
3. PrimeScript RT Enzyme Mix I *2100 μl
4. 5×PrimeScript Buffer 2 (for Real Time) *3400 μl
5. RT Primer Mix *4400 μl
6. RNase Free dH2O1 ml×2本
7. EASY Dilution (for Real Time PCR) *51 ml
*1 5×gDNA Eraser Buffer成分がその後の逆転写反応に必要なため、ゲノムDNA除去反応は必ず行ってください。
*2 RNase inhibitorを含む。
*3 dNTP mixtureを含む。
*4 Oligo dT PrimerとRandom 6 mersを含む。
*5 total RNAやcDNAを段階希釈するための希釈溶液として使用する。水やTEで希釈すると正確な希釈ができない場合があるが、EASY Dilution (for Real Time PCR)を用いると低濃度までの正確な希釈ができ、幅広いレンジで検量線の作成ができる。なお、このバッファーが逆転写やPCRの反応性に影響をおよぼすことはない。希釈した鋳型溶液はそのまま逆転写反応やPCR反応の鋳型として使用できる。
単品でも購入できる。EASY Dilution (for Real Time PCR)(製品コード 9160)

注) EASY Dilutionは、タカラバイオのリアルタイムPCR試薬と組み合わせてご使用ください。他社メーカーの製品については適合性を確認していません。

内容

(20 μl反応系、100回)
1. gDNA Eraser100 μl
2. 5×gDNA Eraser Buffer *1200 μl
3. PrimeScript RT Enzyme Mix I *2100 μl
4. 5×PrimeScript Buffer 2 (for Real Time) *3400 μl
5. RT Primer Mix *4400 μl
6. RNase Free dH2O1 ml×2本
7. EASY Dilution (for Real Time PCR) *51 ml
*1 5×gDNA Eraser Buffer成分がその後の逆転写反応に必要なため、ゲノムDNA除去反応は必ず行ってください。
*2 RNase inhibitorを含む。
*3 dNTP mixtureを含む。
*4 Oligo dT PrimerとRandom 6 mersを含む。
*5 total RNAやcDNAを段階希釈するための希釈溶液として使用する。水やTEで希釈すると正確な希釈ができない場合があるが、EASY Dilution (for Real Time PCR)を用いると低濃度までの正確な希釈ができ、幅広いレンジで検量線の作成ができる。なお、このバッファーが逆転写やPCRの反応性に影響をおよぼすことはない。希釈した鋳型溶液はそのまま逆転写反応やPCR反応の鋳型として使用できる。
単品でも購入できる。EASY Dilution (for Real Time PCR)(製品コード 9160)

注) EASY Dilutionは、タカラバイオのリアルタイムPCR試薬と組み合わせてご使用ください。他社メーカーの製品については適合性を確認していません。

保存

-20℃

キット以外に必要な試薬、機器(主なもの)

  • サーマルサイクラー
    (または37℃、42℃恒温槽、85℃ヒートブロック)
  • 0.2 mlおよび1.5 mlマイクロチューブ(逆転写反応用)
  • マイクロピペットおよびチップ(オートクレーブ処理したもの)

特長

  • ゲノムDNAの除去をgDNA Eraserによるわずか2分の反応で実現する。
  • 15分の反応で効率良くリアルタイムPCR 用の鋳型cDNAを合成できる。2ステップのリアルタイムRT-PCRに最適である。
  • 逆転写用のプライマーとしてRandom 6 mersとOligo dT Primerを混合したRT Primer Mixを使用しており、RNAの全領域を均一に合成できる。
  • SYBR Greenアッセイ用とプローブアッセイ用のプロトコールを用意している。リアルタイムPCR時のアッセイ方法にあわせて選択する。
  • リアルタイムRT-PCRによる定量には検量線の作成が必須である。適切な検量線の作成には、total RNAや逆転写後のcDNAを低濃度まで正確に希釈することが重要だが、水やTEで希釈すると特に低濃度の希釈が不安定となり、利用できる検量線のレンジが狭くなる場合がある。製品添付のEASY Dilution (for Real Time PCR) を希釈に用いることで低濃度まで正確に希釈でき、幅広いレンジで検量線の作成が行える。

注意

本製品を用いて調製したcDNA溶液を鋳型としてSYBR Green Iアッセイを行う場合は
  SYBR Premix Ex Taq II (Tli RNaseH Plus)(製品コード RR820A/B)
  SYBR Premix Ex Taq (Tli RNaseH Plus)(製品コード RR420A/B)
などのSYBR Premixシリーズの使用をお勧めします。本製品と組み合わせて使用することにより、信頼性の高い結果を得ることができます。
SYBR Fast qPCR Mix(製品コード RR430A/B)との組み合わせは反応不良となる場合がありますのでお勧めしません。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ