トランスジェニックマウス作製時のスクリーニングに

Transgene Detection Primer Set for Real Time (Mouse)

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 3788 3788 Transgene Detection Primer Set for Real Time (Mouse)
  • バルクなど特別対応可能
各100回分 ¥25,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

本製品は、トランスジェニックマウスに導入遺伝子マーカーとして広く用いられるGFP(EGFP, AcGFP1)とlacZをリアルタイムPCRにより検出するためのプライマーセットである。マーカー遺伝子をリアルタイムPCRで検出することにより、遺伝子導入個体を識別するためのスクリーニングが可能となる。
また、リファレンスとして使用するマウスゲノムDNA検出用のプライマー(Ywhaz, Raver2)も含まれているので、相対定量法により導入遺伝子量をサンプル間で比較することも可能である。

内容

(各プライマー 100回分*1
以下の6種類のプライマー対が含まれる。

濃度 容量 増幅サイズ Primer Set ID
1.GFP_primer-1*2 2 μM each 500 μl 127 bp
2.GFP_primer-2*3 2 μM each 500 μl 162 bp
3.lacZ_primer-1*4 2 μM each 500 μl 96 bp
4.lacZ_primer-2*4 2 μM each 500 μl 141 bp
5.Reference_primer-1*5 2 μM each 500 μl 115 bp MA050370*7
6.Reference_primer-2*6 2 μM each 500 μl 89 bp

*1SYBR Premix Ex Taq II を用いた25 μl反応系での使用回数である。
*2GFP_primer-1は EGFPとAcGFP1の共通配列に設計されている。
*3GFP_primer-2は EGFPを対象に設計されている。AcGFP1の検出には適していない。
*4lacZ primer-1.2は、lacZ(β-galactosidase)遺伝子を対象に別の位置に設計されている。
*5Reference_primer-1はマウス15番染色体上のYwhaz遺伝子領域の一部を増幅する。
*6Reference_primer-2はマウス4番染色体上のRaver2遺伝子領域の一部を増幅する。
*7Perfect Real TimeサポートシステムのPrimer Set IDである。この製品と同一のプライマーをPerfect Real Timeサポートシステム* で購入できる。
Perfect Real Timeサポートシステムヒト、マウス、ラット、イヌ、ウシ、ニワトリのRefSeq登録遺伝子に対してSYBR Green I 検出によるリアルタイムRT-PCR用のプライマーが設計済みです。ターゲット遺伝子を検索し、ご希望のプライマーセットを選択すれば簡単にオンラインで注文できます。

保存

-20℃

キット以外に必要な試薬、機器(主なもの)

  • リアルタイムPCR試薬
  • SYBR Premix Ex Taq II (Perfect Real Time)(製品コード RR081A/B)
    SYBR Premix Ex Taq (Perfect Real Time)(製品コード RR041A/B)など
  • 1.5 mlマイクロチューブ
  • マイクロピペットおよびチップ
  • リアルタイムPCR装置
  • Thermal Cycler Dice Real Time System II MRQ(製品コード TP960)など

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ