プロテインフリーの抗原抗体反応促進剤

Western BLoT Immuno Booster PF

  • 全成分が化学成分からなるプロテインフリーの抗原・抗体反応促進試薬
  • 一次抗体反応、二次抗体反応で共通に抗体希釈液として使用可能な1液タイプ
ウェスタンブロッティング実験を効率よく!高感度に!
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR T7115A T7115A Western BLoT Immuno Booster PF
  • ウェスタンブロッティング検出試薬【Western BLoTシリーズ】など
250 ml ¥20,000
¥16,000
2017/11/27~
2018/02/28

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

Western BLoT Immuno Booster PFは、ウェスタンブロッティング等のメンブレンや基材上で行われるイムノアッセイ系の抗原・抗体反応において、感度不足や高いバックグラウンドを改善するための反応促進試薬である。本製品は完全プロテインフリーの100%化学成分からなる試薬で、一次抗体、二次抗体反応で共通に、抗体の希釈液として使用することができる1液タイプの増強試薬である。界面活性剤含有バッファーを用いる従来法に比べ、高いシグナルが得られることとバッググラウンドを低減させることが特長で、抗体使用量の節約や反応時間の短縮、少量の抗原の検出に有効である。また、西洋ワサビペルオキシダーゼ(HRP)、アルカリホスファターゼ(AP)の活性に影響がないため、これらの標識抗体を使用するアッセイ系において、発色検出、発光検出に利用できる。HRP化学発光基質であるWestern BLoT HRP Substrateシリーズを用いて検出を行う場合、本製品と組み合わせて使用することにより、検出感度が向上し、より高いシグナルを得ることが可能である。
本製品はプロテインフリー製品のため、ブロッキング剤もプロテインフリーのWestern BLoT Blocking Buffer (Protein Free)(製品コード T7132A)を使用することを推奨する。100%プロテインフリーの環境はリン酸化タンパク質の検出や、サンプルに含まれる特殊タンパク質の検出、試薬由来のタンパク質を反応系に持ち込みたくない場合等に最適である。

操作上の注意

本製品を使用する場合の注意事項です。使用前に必ずお読みください。
  1. 本製品は、そのまま使用できるように調製されています。希釈せずに原液のまま使用してください。
  2. 本製品は1液構成ですので、一次抗体、二次抗体で共通に使用できます。抗体を本製品で目的とする濃度に希釈してアッセイに使用してください。
  3. 本製品はプロテインフリー条件下で使用するように設計されています。ブロッキング剤等に使用する試薬もプロテインフリーのものをご使用ください。
    推奨品
    Western BLoT Blocking Buffer (Protein Free)(製品コード T7132A)

内容

Western BLoT Immuno Booster PF 250 ml

保存

4℃
※適切に保管し、受取後1年を目途にご使用ください。

関連資料

ウェスタンブロッティング実験ハンドブック NEW
ダウンロード(1.52 MB)

  タンパク質実験の製品選択が簡単! フローチャート検索をぜひご活用ください。

タンパク質 発現・抽出・精製
タンパク質 定量・電気泳動・ウェスタンブロッティング

  豊富なラインナップから素早く検索!

抗体検索サイト

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ