NucleoSpin® DNA Yeast

酵母から簡便にDNAを精製
  • 酵母からのDNA精製に最適化したシリカメンブレンベースのミニスピンカラムキット
  • サンプル溶解に最適なMN Bead Tubes Type Cを採用
  • 最大100 mgの酵母からDNAを高収量で精製
  • Beadによる機械的な破砕のため、約35分の迅速プロトコールでDNA精製が可能
製品コード メーカー
略称
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書、CoA
データシート
ベクター情報
参考資料 カート
Takara Code
740236.10

MNA

マッハライ・ナーゲル社
NucleoSpin® DNA Yeast
NEW 労働安全衛生法 安全データシート(SDS)添付
10回 ¥7,500
説明書・データシート・ベクター情報
U0236A
740236.50

MNA

マッハライ・ナーゲル社
NucleoSpin® DNA Yeast
NEW ゲノムDNA調製 労働安全衛生法 安全データシート(SDS)添付
50回 ¥27,000
¥18,900
2020/11/16~
2021/03/31

説明書・データシート・ベクター情報
U0236B
※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。
カートにいれる

WEB会員ログインが必要です

製品説明

NucleoSpin DNA Yeastは酵母や真菌類からDNAを精製するキットである。Saccharomyces cerevisiaeSchizosaccharomyces pombePichia pastorisなど多様な酵母類や真菌類から簡便にDNAを精製できる。
キット内には酵母などの破砕に適したBead Tubeが含まれているため、酵母種が持つ細胞壁を均一・効率的に破砕することができる。破砕した試料からは専用試薬を用いることにより高収量のDNA精製を行うことが可能である。
原理シリカメンブレン法
形状ミニスピンカラム
サンプル酵母、真菌類
サンプル量≦100 mg 湿重量
DNA回収量<20 μg(サンプルに依存)
※湿重量10~100 mgの酵母ペレットから精製
A260/2801.6~2.0
精製サイズ200 bp~約50 kb
溶出液量100~200 μl
精製時間35分
結合容量60 μg
操作手順

100mg酵母サンプルからDNAを高収量で精製
100 mg酵母サンプルからDNAを高収量で精製
湿重量40、60、80、100 mgの酵母サンプル(S. cerevisiae)からゲノムDNAを精製し、DNA量の測定を行った。
本製品を使用することで最大100 mgのサンプルからロスを少なくしてDNA精製が可能であることが示された。

100mg酵母サンプルからDNAを高収量で精製
各種ビーズを用いたDNA精製量の比較
さまざまな種類のビーズを用いて破砕した酵母(40 mg、S. cerevisiae)からDNA精製後、その収量を比較した。
酵母からのDNA抽出において、MN Bead Tubes Type Cは最も良い収量を示した。

内容

・Lysis Buffer MG
・Wash Buffer BW
・Wash Buffer B5 (Concentrate)
・Elution Buffer BE
・Liquid Proteinase K
・MN Bead Tube Type C
・NucleoSpin DNA Yeast Columns
・Collection Tubes (2 ml)

保存

室温 
(Liquid Proteinase K:開封後は4℃または-20℃)

本製品以外に必要なもの

試薬・消耗品
  • 96~100%エタノール
  • 1.5または2 mlマイクロ遠心チューブ
  • ピペットチップ

機器・器具
  • ピペッター
  • 微量高速遠心機
  • Vortex mixer
  • サンプル破壊装置:
    MN Bead Tube Holder(製品コード 740469)またはスイングミル または同様のデバイス
    (例:Mixer Mill MM200、MM300、MM400(Retsch社)、
    FastPrepSystem (MP-Biomedicals社)、
    Precellys (Bertin Technologies社)、
    MagNA Lyser (Roche社)、
    TissueLyser (QIAGEN社)、
    Bullet Blender (Next Advance社)、
    Mini-Beadbeater (BiospecProducts社)、
    Speed Mill (Analytik Jena社)、
    Vortex Adapter for Vortex-Genie 2 X (QIAGEN社))

用途

酵母、真菌菌糸体、細菌の胞子懸濁液、植物の花粉等からのゲノムDNA精製
※サンプル特性によっては、キット付属以外のビーズが必要になる場合がある。

NucleoSpinはマッハライ・ナーゲル社の登録商標です。
注意事項
  • 本ページの製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。