パラフィン切片からのDNA抽出剤

TaKaRa DEXPAT™

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 9091 9091 TaKaRa DEXPAT™
  • ゲノムDNA調製
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
  • バルクなど特別対応可能
100回 ¥21,000
¥14,700
2017/11/27~
2018/02/28

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

本製品は、10%ホルマリン固定パラフィン包埋組織切片から、PCR増幅に適したDNAをワンステップで抽出するための画期的なDNA抽出剤である。従来、パラフィン切片からのDNA抽出は多大な時間と労力を要したが、本製品は、迅速かつ簡便にDNA抽出を行うことが可能であり、以下の5つの優れた特長を持っている。
  • 脱パラフィン不要
  • わずか10分で抽出(全工程約25分)
  • PCRグレードのDNAを抽出可能(400 bp以下のPCR増幅に使用可能)
  • 毒劇物は一切使用しない
  • 部位限定抽出法により解析の精度を高められる
本製品は、特殊界面活性剤とPCR阻害物質吸着樹脂を最適濃度に混合したものである。パラフィン包埋組織切片に本製品を加え、100℃で加熱後4℃で遠心するだけでPCRグレードのDNAを回収できる。
ただし、パラフィン包埋組織切片から抽出されるDNAは、固定・包埋処理によりすでに分解されている可能性が高く、400 bp以上のPCR増幅はできない場合が多い。また、抽出されたDNAの品質は固定・包埋された組織の状態に影響を受ける。

【注】本製品は、哺乳類組織のパラフィン切片からDNAを抽出して哺乳類遺伝子を検出するために使用してください。細菌および真菌遺伝子の検出に用いることはできません。

内容

(100回用)
DEXPAT
10 ml×5

輸送

4℃

保存

4℃

製品以外に必要な器具

マイクロピペット
微量冷却遠心機(12,000 rpm)
ヒートブロック(100℃)
1.5 ml マイクロチューブ(目盛り付を使うと便利である)
プラスチックグローブ

操作手順(所要時間:25分)

4~10 μmパラフィン包埋組織切片(1~3枚)を
1.5 mlチューブに入れる
  │
  ├──DEXPAT 0.5 ml 添加
  │  (約20滴)
  │
  ├──100℃で加熱[10分]
  │
  ├──12,000 rpmで遠心[10分]
  │
  DNA溶液 (→→→PCR反応)

従来抽出法1) (所要時間:2~3日)

(パラフィン包埋組織切片)
  │
  │
  ├──脱パラフィン
  │
  ├──乾燥
  │
  ├──除タンパク質[1~2日]
  │
  ├──フェノール/クロロホルム抽出
  │
  ├──エタノール沈殿
  │
  ├──乾燥、溶解
  │
  DNA溶液 (→→→PCR反応)

図1 操作フローチャートおよび従来法との比較

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ