ゲノムDNA上のヌクレオソームの位置の解析に

EpiScope® Nucleosome Preparation Kit

  • ヌクレオソームに巻きつくDNAを回収
  • ゲノムDNA上でのヌクレオソームの位置解析に便利
  • 0.5~2×106個の細胞から約90分で調製可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 5333 5333 EpiScope® Nucleosome Preparation Kit
  • クロマチン構造解析に!
50回 ¥44,000
¥35,200
2017/11/27~
2018/02/28

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

本製品は、動物培養細胞からヌクレオソームを調製するためのキットである。調製ヌクレオソームから抽出されたDNAをリアルタイムPCR、高速シーケンスで解析することにより、ゲノム上でのヌクレオソーム位置を解析することができる。

<操作の概要>
1. 細胞の穏やかな溶解と核の遠心沈降
2. ヒストンに巻きついていないDNA部分をMicrococcal Nucleaseにより切断
3. ヌクレオソームからProteinase K処理によりヒストンを除去
4. DNA回収(別売のNucleoSpin Gel and PCR Clean-upなどのDNA精製キットを使用)

回収されたDNAはヌクレオソームを形成していたゲノムDNA領域に該当し、ヒストンに巻き付いていなかったゲノムDNA領域はMicrococcal Nucleaseにより切断される。

[注意]本キットは、EpiScope ChIP Kit (anti-mouse IgG)(製品コード 5331)などで必要なクロスリンク処理をした細胞のクロマチン断片化には適していない。

操作の概略

内容

(50回分)
1. Cytoplasmic Lysis Buffer25 ml×2本
2. Protease Inhibitor Cocktail (100 ×)550 μl
3. Micrococcal Nuclease (20 units/μl)50 μl
4. Micrococcal Nuclease Buffer (10× )1 ml
5. RNase A (20 mg/ml)100 μl
6. 0.5 M EDTA100 μl
7. Proteinase K (20 mg/ml)200 μl
8. LINE-1 qPCR Primer (10 μM each)*50 μl
*リアルタイムPCRで相対定量解析する際に、ゲノムDNA量を補正するためのReferenceとして使用する。ヒトゲノムDNA検出用プライマーのため、他の生物種では使用できない。

保存

コンポーネント 1、2 : 4℃
その他のコンポーネント : -20℃

本製品以外に必要なもの(主なもの)

サーマルサイクラー
 TaKaRa PCR Thermal Cycler Dice Gradient/Standard(製品コード TP600/TP650)など
DNA 精製キット
 NucleoSpin Gel and PCR Clean-up(製品コード 740609.10/.50/.250)など
電気泳動装置
 Mupid-exU(製品コード EXU-1)など

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ