二本鎖cDNA合成

PrimeScript™ Double Strand cDNA Synthesis Kit

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 6111A 6111A PrimeScript™ Double Strand cDNA Synthesis Kit
  • 修飾酵素、逆転写酵素 サマーキャンペーン
10回 ¥54,000
¥40,500
2017/07/03~
2017/08/31

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

逆転写酵素PrimeScriptシリーズのご紹介

製品説明

本キットは、主に動植物由来のpolyA RNA より、二本鎖cDNAを合成するためのキットである。
本キットの構築はGubler-Hoffman の方法1)に基づいている。システム原理を以下に示す(図1、2参照)。
  • PrimeScript RTase とOligo (dT)18 PrimerあるいはRandom Primerを用いて1st strand cDNAを合成する。
  • E. coli RNase Hで、mRNA-cDNAハイブリッド中のRNAにニックを入れて、E. coli DNA Polymerase I とE. coli DNA Ligaseのシステムにより、RNA鎖をDNA鎖に置き換えていき、2nd strand DNAを合成する。
  • T4 DNA Polymeraseにより、末端の平滑化を行う。

内容

(10回)
PrimeScript RTase(200 U/μl)10 μl
RNase Inhibitor(40 U/μl)10 μl
Oligo (dT)18 Primer(1 μg/μl)20 μl
Random Primer(9 mer)(0.3 μg/μl)20 μl
5×1st Strand Synthesis Buffer40 μl
dNTP Mixture(各10 mM)40 μl
E. coli RNase H / E. coli DNA Ligase Mixture20 μl
E. coli DNA Polymerase I(20 U/μl)20 μl
5×2nd Strand Synthesis Buffer300 μl
T4 DNA Polymerase(1 U/μl)40 μl
RNase free dH2O600 μl×2
Control RNA(1 μg/μl)5 μl

本キットに添付されているControl RNAは、SP6 promoter領域の下流にpBR322由来のテトラサイクリン耐性遺伝子を含む約1.4 kbの断片を挿入したプラスミドpSP Tet3を鋳型にして、SP6 RNA Polymeraseを用いてin vitro transcriptionにより合成したものである。このControl RNAは、30個のアデニン塩基よりなるpolyA tailを持つ鎖長約1.4 kbのpolyA RNAで、このRNAを鋳型に二本鎖cDNAを合成して、適切なプラスミドに挿入した際この二本鎖cDNAがfull-lengthのものであれば、このプラスミドはテトラサイクリン耐性になる。

保存

-20℃

cDNA合成の原理


図1.Oligo (dT)18 Primerを用いた二本鎖cDNA合成反応



図2.Random Primerを用いた二本鎖cDNA合成反応

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ